2010-07-31

連載はじめます、夏。


不定期連載(の予定) 
「クリスタルアイスの仮面(仮)」
はじまるよー!


なお、ネタに作者のツッコミは野暮であるとの考えから、この連載ものに限って皆様への返信コメはあえてしませんのでご了承ください。
ていうか、ネタバレにも繋がってしまうので。


てなことを偉そうに書いてるけどすんごい行き当たりバッタリ思い付きで書いていく事になると思いますんで、まぁ温かい目で見てやってください。

感想コメントはどんどん書いちゃってくださいね。


略して「クリかめ」 「アイかめ」 「クリめん」
・・・どうでもいいか。



よろしくね~YEAH !

2010-07-26

爽やかに駆け抜けた中野友加里という風


7月24、25日、お台場TVさん毎年恒例の26時間テレビがありました。
今年春に引退したゆかりん・中野友加里さんは各局対抗三輪車12時間耐久レースにお台場TVさんチームのメンバーとして参加。

当初はあまり興味ありませんでした。
私はスケーターゆかりんが好きなだけで三輪車漕いでる彼女に興味があるわけじゃないんだからねっ。


・・・始まっちゃえば結局見てしまいました。
正直26時間も続くあのバカ騒ぎの中、いつどんな風に映るかもわからない彼女だけのために見るのはしんどかった。
昔タモさんさんまが司会をやってたような頃はバカバカしくても楽しくて笑えた。
全国の面白素人さんをうまくイジってた。
長時間でも苦にならない企画をやっていた。
最近のはただバカバカしいだけで苦痛に感じる。
自分が年取っただけなのか、感性が衰えただけなのか・・・

そんなことはともかく、やはり知名度がある元フィギュアスケーターだけにちょこちょこ映される。
日曜の朝から鮮やかなオレンジ衣装のスペイン奇想曲3A。
反則技だよ。見ないわけにはいかない。
でも合間合間だし、丸一日ずーっと見てたわけでもないのでどういうレースの流れなんだかよくわからない。
とにかくインタビューごとに番宣をうまく取り入れてくるゆかりん、社員としての任務は怠らない。
元気そうだなぁ。全然変わってないなぁ。



ぼーっと見ていた夕方、突然真央ちゃん大ちゃんの応援メッセージが流れる。
「これ、うれしいだろうけど今三輪車漕いでるゆかりんには聞こえてないよね」
・・・巨大モニターで流されていたのか、ちゃんと聞こえてたみたい!

ゆかりん三輪車1_R.jpg

「友加里ガッツで頑張れ!」との大ちゃんエールに応えるゆかりん。


ゆかりん三輪車2_R.jpg

しかも漕ぎながら息もあがらず普通にインタビューに答えている!!!

2010-07-25

ああ、じゅんじゅんにも歴史あり


PIW関連の記事が続いたので、この方も取り上げておかないとね。
現座長・じゅんじゅんこと八木沼純子さん。

なんと14才でカルガリー五輪出場しちゃいました。
当時聞いていた演出家の鴻上尚史さんのオールナイトニッポンで、なぜか鴻上さんが「じゅんじゅんを応援する会」って熱く応援してたけど、理由は「カワイイから」

ずんこカルガリー14才_R.jpg

・・・・・
ここでこれ以上の事は言いませんけどね、かといってフィギュアスケートに詳しいって感じでもなかった。
鴻上さんはジャネット・リンブームをリアルで体験してる世代だから、ねぇ。
いやいや、ジャネット・リンは転んだ姿がチャーミングってだけじゃなくて当時としては持ってる技術はハイレベルだったんですよ。

ま、そんな事は置いといて。
結果は14位。
世界選手権にも出た事ないジュニアの中学生だもの、まだまだこれからさ。


・・・結局これが最初で最後のオリンピックになりましたけどね。
幼少時からのライバル佐藤有香とは仲良くケンカしながらも競い合ってきました。
おお、信夫先生髪黒々。

2010-07-23

ああプリンスに歴史あり


一つ前の記事・2010年7月3日・PIW金沢観戦記で渾身のPIW観戦記を書いたワタシ、まだまだ記事作りに不慣れであるにも関わらず愛とド根性でなんとか乗り切りましたよ!
やっぱりあれだけの選手を生で見てふれあいまで出来るなんてそうある事ではないので、思い出をキチンとした形にまとめられてよかったです。

で、今回はその華麗なるプリンスアイスワールドの原点に返ってみようかという記事。

日本人選手として世界選手権初メダル(しかもフリーでは1位!)を獲得したわれらが稔、しかし競技者として引退しても国内にスケーターとして活躍できる場は残念ながらない。

「それなら作っちゃえばいいんでない?
 本当に作っちゃう?
 作っちゃえ作っちゃえ!!」 (想像)

てなわけで西武の堤氏にうまく資金を捻出していただいて、日本初のアイスショー、PIWの前身・「ビバ!アイスワールド」が誕生したわけです。

1978 PIW_R.jpg

しかし当時は渡部絵美さんもバリバリの現役、稔一人でショーが出来るわけもなく、どこから引っ張ってきたのか“なんとか滑れる程度”という素人同然の方まで動員してワッサワッサ羽根つけて滑ってもらったとか。

当時の映像・資料がほとんどないので、「居酒屋解説動画」で使用できなかった短いニュース映像の中からこれを。

2010-07-19

2010年7月3日・PIW金沢観戦記


アシュリーのフリーがマラゲーニャに決まったとの情報に、急遽予定を早めてこのブログを始めたのが2010年7月13日。
あ、おヒゲ記念日と同じ日だ。
そこから遡る事10日・7月3日土曜日、私は金沢で開催されたプリンスアイスワールドへ出かけました。

数々の選手たちの生演技・そして生ふれあい(んまっ、いやらしい)、数日前から気分はすっかり遠足前の小学生。
「おやつは300円まで、バナナは入りません」って感じね。
でもキンチョーしてて胸が一杯だったのでぐーぴた一箱とお茶・ジュースのペットボトル持参でいざ会場へ!
おっと、前々日から用意しておいたプレゼントプレゼントも忘れずに持ってかなきゃ。
読んでもらえるかわからないけど心を込めてお手紙メールも書きました。

プレゼントテロップ.jpg

かわいいピアノ型の小物に詰め込まれたブリザーブドフラワー。




着きました、やって参りました金沢市総合体育館。ドキドキよん。

金沢市総合体育館テロップ.jpg 会場入り口看板テロップ.jpg

会場時間となりました~、まずは何でもこの雰囲気空気を味わっておかなきゃ、ワキワキ。

2010-07-16

おヒゲ記念日


     おひょいさん.jpg



『オヒゲさんの機嫌がイマイチ』


         山村紅葉2.jpg と あっこちゃんがつぶやいたから


2010-07-15

アシュリー熱烈応援宣言!!


オリンピック出場男女ともに3枠をめぐる熾烈な闘いが繰り広げられた09年全日本、
そしてついに迎えたバンクーバーオリンピック、
その後そっと伝えられたゆかりん世界選手権出場辞退&引退発表、
こんな日がくるなんて!の史上初世界選手権日本人男女アベック優勝、
そして私はゆかりんありがとう・お疲れ様の気持ちを込めた最後になるであろうゆかりんモンタージュを3月の間中作成。

そんなフィギュアスケートビッグイベント怒涛の日々が過ぎ、スケート靴をそっと脱いだゆかりんはお台場TVさんの入社式へ。

「新しい門出だもの、祝福しなきゃね、頑張ってほしいね」
と思ってはいても、もうスケーターゆかりんを見られないという現実に空しい風が心を突き抜ける・・・


そんな気が抜けかけた4月上旬、私のつべのアカウントに一通のパーソナルメッセージが届けられました。

「私の好きな○○選手の○○年の○○大会の動画はありませんか?」
「私の主催するセミナーに興味があればここへカモ~ン」
またこんなのかなぁ・・・んん?

   ashwagner2010.jpg
  ashwagner2010

あしゅりぃわぐなぁにせんじゅう・・・!?

えええええ!?

えええぇまさかまさかあぁ!?

本人!?本物!?

どどどどうしようぅぅ!!!



海の向こうの、いつもTV画面の向こうで華麗に滑ってる選手が自ら私なんかに!?
胸の動悸が収まらない中、ドキドキしながらashwagner2010をクリック!

きゃあああぁぁぁー!
Ashley Wagner's Page、

ワグナーちゃんねる
繋がったああぁー!!

2010-07-13

ブログはじめました、夏。


皆様こんにちは。わーい(嬉しい顔)
このブログの主・RQと申します。


以前から「自分にもブログがあったらなぁ」とは思っていたものの、なかなか踏み切れず・・・

しかし、自分の思っている事を自分の言葉で伝えられたらなぁとの思いが日々強まっていき、とうとうこうしてブログデビューした次第であります。


おそらく私が大好きなフィギュアスケート関連の記事がほとんどを占めるのではないかと思われます。

とはいえ、好きではあるけどそれほど詳しいわけではない、何でも知ってるわけではない。

得意分野はそれなりに、自分に足りない部分はこれからこのブログを読んでくださる方々との交流の中で補っていただいて楽しくやっていけたらいいなぁと考えております。

  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...