2010-10-17

クリスタルアイスの仮面 第12話「炎の階段 1」



 どーもクン杯エキシビションでの特別演技で
 ミドリの存在は
 一躍フィギュアスケート関係者の間に知られる事となった。
 そしてジュニア世界選手権参加のため

 ミドリとマティコは初めての海外遠征の地・カナダに来ていた。


(ナレーション・来宮良子)





「先生!先生!見て見て!どこに行っても外人さんばっかり!」


「バカねぇ、ここはカナダよ。私たちの方が外国人なの。」


「あ、そうか。てへへ。」




 

 苦手のコンパルソリーで大きく出遅れたものの、
 得意のフリー演技ではミドリは水を得た魚だった。






 圧倒的な滑りでフリーでは1位、総合8位にまで追い上げた。
 ジュニアの選手の中でも

 一際小さなミドリの群を抜いた演技に観衆は度肝を抜かれた。
 驚きと賞賛を込めてミドリは

 「TSUNAMI GIRL」と呼ばれた。





「ねぇ先生、私頑張ったでしょ?」


「ええ、よくやったわミドリ。
 だけどもう少しコンパルソリーは力を入れてやっていかないとね。
 帰ったらすぐに特訓よ。」


「はい、覚悟してまーす!テヘッ」


「んもう、ミドリったら」


 


しかし影でその二人のやりとりに耳を傾ける人物が…!



(つづく)



この物語はフィクションです。 
実在の人物、地名、団体名等と似てる気がしても気のせいです。



連載はじめます、夏。
第1話「運命の出会い」
第2話「運命の鍵 1」
第3話「運命の鍵 2」
第4話「運命の扉 1」
第5話「運命の扉 2」
第6話「千の技を持つ少女」
第7話「見えない翼 1」
第8話「見えない翼 2」
第9話「きっかけ 1」
第10話「きっかけ 2」
第11話「きっかけ 3」
第12話「炎の階段 1」
第13話「炎の階段 2」
第14話「試練 1」
第15話「試練 2」
第16話「氷上あらし 1」
第17話「氷上あらし 2」
第18話「氷上あらし 3」
第19話「氷上あらし 4」
第20話「試練 番外編」



1 件のコメント :
  1. RQ様、今晩は。
    ��クリカメ」、毎回、毎回、目が離せません。
    >影でその二人のやりとりに耳を傾ける人物
    ってやっぱりJ・・・でしょうか?
    ああ、続きが気になります。
    スケート靴が隠されるのか、音楽のレコードが違ったものになっているのか、はたまた試合前に泥饅頭を食わせられるのか・・・・
    ほんにスケートも楽じゃねえ。

    返信削除

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...