2010-12-29

暮れの元気なご挨拶&メガ幸子


2010年全日本選手権の熱き戦いが終了、今年も終わりを迎えようとしています。

今年の7月にブログを立ち上げてからあっという間の半年、いろいろな事がありました。
これまでは動画を作ったりアップしたり、フィギュアの試合があればそれを見て楽しんだり。ほとんどはその時限りのお楽しみ。一過性のもの。
しかしこうやって思った事感じた事をここで形にして残せるようになってから、自分の中で確実に今までとは何かが変わり、刺激になり、そして何よりもここを見てくださる方々との交流で自分だけでは決してわかりえなかったものを感じ取れることが楽しみとなりました。

バカと真面目のギャップが大きくて戸惑う方もおられるとは思いますが、どっちも私。
どちらもなければバランスがとれないんです。テヘッ。
お付き合いくださった皆様、ありがとう。本当にありがとう。


では、大晦日といえばこの方、小林幸子さんの数々の紅白衣装(舞台装置)をお楽しみいただきながら今年はこれでお別れです。

メガ幸子 -幸子の系譜-


コメントが酷すぎて見づらいと思われたら非コメ設定でどうぞ。

「幸子スゲー!」と思うか、やり過ぎ感に飽きてくるかのどっちか。

2010-12-25

2010年 第79回全日本選手権 女子日記帳


これから2010年 第79回全日本選手権を増殖記事にしていきます。
男子/ペア/アイスダンス 女子 

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 全日本フィギュアスケート選手権大会- フジテレビ



昨日の男子SP放送内容、これまでの偏向報道を見てきてある程度は覚悟をしていたのですが・・・
選手の演技に集中したいと思っていたのですが・・・

この辱めをどうしてくれるの!?
父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ!
塩、ソルトレイクに飛び込んでそこで一生ポエムってろ!

できるだけ右から左へ受け流すよう努力はしましたが、やたらとクリスマスと無理矢理絡めてたような気がします。
お前、絶対ネタ帳用意してただろ!?

・・・あらやだっ、オゲフィンな言葉使い失礼。



女子SP  リザルト プロトコル

1位 浅田真央 66.22

2010-12-24

2010年 第79回全日本選手権 男子/ペア/アイスダンス日記帳


これから2010年 第79回全日本選手権を増殖記事にしていきます。
男子/ペア/アイスダンス 女子 

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 全日本フィギュアスケート選手権大会- フジテレビ



いやはや・・・放送をご覧になった皆様、おそらくほぼ同じ感想を抱いた事だとは思いますが、もうね・・・
「男子ショート」で二時間枠。ゴールデンタイム。
なんとなく嫌な予感はしたんです。フリーの放送が翌日の深夜なのになんだかおかしいとは思ってたんです。
それでも番組名は「男子ショート」。
ラテ欄に女子選手の名前が入ってても「女子の煽りVTRを入れるんだろうなぁ」ぐらいにしか思ってなかった。

番組の半分クイズに使いやがった!
二時間の枠内で男子の演技、6人分だけ!
5位の町田くん放送なし!!


構成の酷さとは別に最悪だと感じたのが動く天井カメラ。
なんじゃこりゃ。酔いそう。吐きそう。
同じ位置でスピンしてるはずなのに横に移動してるように見える。
これ、フィギュアスケートっていう競技を見せるためのカメラじゃないよね?
むしろ競技の特性を殺してしまってる。
なんというか・・・呆れて物も言えません。
(言ってる言ってる!ガンガン言いまくってる!!)



男子SP  リザルト プロトコル

SP1位 小塚崇彦 87.91

2010-12-21

2010年全日本選手権だよカウントダウン!


一つ前の記事、全日本選手権目前!ヤグヤグジュベ第九が結局ほとんどがジュベ特集と化してしまったので、そこでも紹介されていた「ファイブストーリーズ」ってやつを全日本直前まで貼り付ける、毎日増殖していく、
っていう、アップ主様に頼りきった安易な記事です。うきゃっ!アップ主様ありがとーありがとー(^ε^)-☆!!

5人の戦士・・・ねぇ。

せ ん じ ょ う か め ら ま ん の 
わ た な べ よ う い ち で す

彼に戦場の目線で写真を撮ってもらいましょうか。
来年は本業に戻られるそうです。
ああ見えてもシビアな現場で生き抜いてこられた方。
ご自分の役割をよくわかってらっしゃる。

まぁね、見ればわかりますが、一週間で5人分、
信成あっこ完全スルー、遥にいたっては微塵もない。
特集の最後が真央ちゃんらしい。
ちょっと前にオズラさんが言ってたのよ。
「オリンピック銀と世界選手権金の選手が選ばれないなんて事がゴニャゴニャ」
ってね。
今の結果が全てなの。
結果がどう出るかなんて今の時点では誰にもわからない。

古い話だけど陳露・ルルが優勝、2位(ラフマニノフやったーーー!のアレ)と続いた翌年に絶不調で予選落ち、翌年長野五輪で涙の銅メダル・・・
そんな事だってあったりするの。
トップスケーターだからっていつも完璧じゃないのよ。

地元東京で開催されるんだもんね。
そういう思惑なんでしょうね。
んもぅ・・・

またルディが暴れちゃうぞ!!



安藤美姫

2010-12-19

2010年全日本選手権目前!ヤグヤグジュベ第九


ついに2010年全日本選手権が始まろうとしています。
「全日本フィギュア」ってお台場さんが言い出したんだっけ?
まぁどっちでもいいっちゃーいいんだけど。
でも「全日本選手権」の方が落ち着くの。

さて、そのお台場さんが全日本の展望を特集しました。


・・・・・あれ?
あっこちゃんは?遥ちゃんは?すぐりんは?
アウトオブ眼中ですかそうですか。
何だ?最後のファイブストーリーズって!?
ぽかーーーん・・・

「マスコミってわかりやすいわぁ。
 いやらしい、フケツよっ!!」


ってルディも怒り心頭でした。

2010-12-18

続・しのざき美知の強烈破壊芸 with大ちゃん


このブログは一応フィギュアスケートブログとしてスタートしたのですが、ここのところ「しのざき美知」「ものまね王座」というキーワードで検索でやって来られる方がちらほら。
ビックリしたでしょうね。他の記事はフィギュアスケートだらけなのに。
だけど私もビックリしましたよ。

「トシちゃんとはどうなっちゃったの」検索で来た人がいた!

ってこんな事書いちゃったらまた来てくれるかな?ふふ。


そんなわけで前回の我が道を行く!しのざき美知の強烈破壊芸という記事を久し振りに思い出して見てみたら、動画がいくつか削除されてて真っ黒になってました!!

kenken様が「何度も削除されてはアップの繰り返し」と言ってたのはこういう事なのだと実感。
別の残ってる動画に差し替えられるものはやっておきましたが、「笠置シズ子&小松方正」動画は今現在ありません。
時々チェックしてまたアップされていたら差し替えておきます。


そして、また久し振りにしのざき動画の検索をしていたら、なんと!!
いいともの素人コーナーに出場した時の動画がありました!!
これは貴重!タモさん若っ!!もちろん当時は素人、高校生。


2010-12-14

中野友加里さんとファン、旅立ちの季節


グランプリシリーズも終了、
そしてもうすぐ全日本選手権が始まろうとしています。

今まではここにゆかりんがいるのが当たり前の光景だった。
今年はそこにゆかりんはいない。
わかっているけど始まったらそこにいそうな気がしてならない。
いないんだ。願望でしかないんだ。




去年のバンクーバー五輪出場権を賭けたこの大会、
事実上最後の一枠をあっこちゃんと争った。

熾烈な争いになることはわかっていた。
誰かに強く肩入れするとライバルは素直に応援はできない。
自然と醜い感情が湧き出してきている自分がどうしようもなく嫌だった。
でもやっぱりバンクーバーでゆかりんの演技を見たい。
ゆかりんに代表を掴み取ってもらいたい。

そんなモヤモヤした思いを吹っ切りたくて、
応援したい気持ちを自分なりの形にしたくて、
昨年、12月に入ってからこの動画を制作しました。


YOU CAN FLY ! - Yukari Nakano Montage -

2010-12-12

2010年GPFが終わりました・・・ふぅ。


2010年グランプリファイナル
 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト
 ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2010  



さてと・・・
ギロッポンの言うところの「氷上サバイバル世界一決定戦」(ぶっ!)が幕を閉じました。

16歳大連呼!
img_1014806_4873676_0.jpg
こちらはペトレンコ。(関係ない。しかし美しい!)

大会前の公式練習で起こった大ちゃんとこづの衝突。


大ちゃんの曲かけの時のハプニング。
どちらが悪いなんて話より、やはりこのぶつかり具合からいって「大丈夫」でないのは明らか。
でも言っちゃうんだよね、特に日本人は。口癖のように「大丈夫」って。相手を気遣う意味も含めて。
衝突相手が海外選手だったら波紋はもっと広がってただろうけど。
あの時、みどりも「大丈夫大丈夫」って言ってたっけ。
ちっとも大丈夫なんかじゃないのに・・・


この動画のどうしようもない最低コメント、この方は関西では有名なのでしょうか。 興味ありませんが。 公のメディアで発言する言葉の重みをもっと自覚していただきたい。 ふざけんな。

2010-12-07

クリスマスだよ全員集合!


今年もクリスマスがやってくるよー。

まずはナディア・ギフォードちゃんの可愛い舌ったらずの歌声をドゾー。ゲベッ


るんるん ゲベロベー(げべろべー) るんるん

本家ワム!じゃダメなの。ナディアちゃんじゃなきゃゲベゲベしてないの。
あら、曲が始まるところで回転木馬がくーるくる。
ここの回転木馬もカオス状態でぐーるぐるしてますよ。



本題のフィギュアスケートはここから。

まずは1998年のホリデー・フェスティバル・オン・アイスから。


2010-12-04

永遠のマエストロ ジョン・カリー


皆様はジョン・カリーという選手をご存知でしょうか。
実はこれを書いている私もリアルタイムでは彼の演技を知りませんでした。

まずは1976年インスブルック五輪で金メダルを獲ったフリー演技をご覧いただきましょう。

John Curry 1976 Innsbruck Olympics LP

「Don Quixote」 Leon Minkus

※ 2015年12月07日
動画をアップしてから5年半経った半年前に突然「大人の事情」でこの動画は規制されて見られなくなってしまいました。上記の動画は別のところに再アップしたものです。


フィギュアスケートファンであるならば一度は見ておいて損はないでしょう。
いや、一度は必ず見ておくべき名演技!!
「ジャンプ、ダブルじゃん!」なんて野暮な突っ込みはなしで。35年前の演技ですよ。

当時の男子は演技時間が5分もあるんですね。
この動画には解説の声は入っていません。
途中で飽きる事などなく見ていてあっという間に5分経っちゃいますよ。
バレエのしなやかな所作が音楽にピタリとハマっているところが素晴しい。




2010-12-02

クリスタルアイスの仮面 第15話「試練 2」



「いつの間にかこのお話も15話目なのねー。
 なんだか物足りなさを感じると思ってたら…」







「というわけで、
 桜麹くん役にぴったりの人材がなかなか見つからなかったので、
 ホンダくん、あなたに桜麹くん役をやってもらいたいの。
 ね、いいでしょ?」


95 teke 1_R_R.jpg

「ちょ、ちょっと待ってよ!!
 ミドリさんが中学生の頃って僕まだ赤んぼ…」


 ドガッ!! どんっ(衝撃) パンチ 
 「グフッ!」 ダッシュ(走り出すさま)


  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...