2011-02-18

2011年 四大陸選手権 ペア/アイスダンス日記帳




これから2011年四大陸選手権をそれぞれ増殖記事にしていきます。
ペア/アイスダンス 男子 女子 エキシビション(デイヴィッド・リュウ記事)

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト
 ISU Four Continents Figure Skating Championships 2011



ペアSP  リザルト プロトコル

1位 クィン・パン/ジャン・トン(中国) 71.41
8位 高橋成美/マーヴィン・トラン(日本)  50.25

1位 ホウ清/トウ健                  中国 中国  71.41
2位 ペイジ・ローレンス/ルディ・スウィガー      カナダ カナダ 59.98
3位 メーガン・デュハメル/エリック・ラッドフォード  カナダ カナダ 59.92
4位 ケイトリン・ヤンカウスカス/ジョン・コフリン(米国) 55.25
5位 クリステン・ムーア・タワーズ/ディラン・モスコビッチ(カナダ) 54.41
6位 アマンダ・エボラ/マーク・ラドウィグ(米国) 52.23
7位 張悦/王磊(中国) 50.61
8位 高橋成美/メルビン・トラン(日本) 50.25
9位 董慧博/忤一鳴(中国) 46.41
10位 マリー・ベス・マーリー/ロックン・ブルベイカー(米国) 45.60

実況 | スポーツナビ


ペアフリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 クィン・パン/ジャン・トン(中国) 199.45
7位 高橋成美/マーヴィン・トラン(日本) 152.63

1位 ホウ清/トウ健  中国 中国199.45
2位メーガン・デュハメル/エリック・ラッドフォードカナダ カナダ181.79
3位ペイジ・ローレンス/ルディ・スウィガーカナダ カナダ171.73
4位 ケイトリン・ヤンカウスカス/ジョン・コフリン(米国) 166.97
5位 クリステン・ムーア・タワーズ/ディラン・モスコビッチ(カナダ) 166.22
6位 アマンダ・エボラ/マーク・ラドウィグ(米国) 157.30
7位 高橋成美/マーヴィン・トラン(日本) 152.63
8位 マリー・ベス・マーリー/ロックン・ブルベイカー(米国) 144.46
9位 張悦/王磊(中国) 138.93
10位 董慧博/忤一鳴(中国) 135.10

FPl.NameNationPointsSPFS
1Qing PANG / Jian TONG
CHN
199.4511
2Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD
CAN
181.7932
3Paige LAWRENCE / Rudi SWIEGERS
CAN
171.7324
4Caitlin YANKOWSKAS / John COUGHLIN
USA
166.9745
5Kirsten MOORE-TOWERS / Dylan MOSCOVITCH
CAN
166.2253
6Amanda EVORA / Mark LADWIG
USA
157.3066
7Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN
JPN
152.6387
8Mary Beth MARLEY / Rockne BRUBAKER
USA
144.46108
9Yue ZHANG / Lei WANG
CHN
138.93710
10Huibo DONG / Yiming WU
CHN
135.1099
実況 | スポーツナビ

121100305_31n_R.jpg
揺れるハート幸せお裾分け揺れるハート
今シーズンで引退って報道されましたねぇ。
先輩の雪組も4年前の東京ワールドで氷上プロポーズなんて素敵なドラマがありました。
ペアってのは本当に大変な種目。
信頼感に愛情というスパイスが加われば怖いものはない。(塩ポエム風w)
ミスもありましたがやはり別格でした。

成美&トランも期待したいけど、やはり日本でもっとペアが育ってほしいなぁ。



アイスダンスSD  リザルト プロトコル

1位 テッサ・ヴァーチュー/スコット・モイア(カナダ) 69.40

1位 テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー        カナダ カナダ 69.40
2位 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト         米国 米国  69.01
3位 ケイトリン・ウィーバー/アンドリュー・ポジェ     カナダ カナダ 65.45
4位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ(米国) 62.64
5位 バネッサ・クローン/ポール・ポーリア(カナダ) 61.66
6位 マディソン・チョック/グレッグ・ズーライン(米国) 57.14
7位 黄欣トン/鄭迅(中国) 52.93
8位 于小洋/王晨(中国) 50.58
9位 グァン雪ティン/王蒙(中国) 42.77
10位 ダニエル・オブライアン/グレゴリー・メリマン(オーストラリア) 42.67
11位 コリーヌ・ブルーンズ/ベンジャミン・ウエスタンバーガー(メキシコ) 40.68
12位 マリア・ボロノフ/エフゲニー・ボロノフ(オーストラリア) 28.52

実況 | スポーツナビ


アイスダンスFD  リザルト プロトコル 最終結果

1位 メリル・デイビス/チャーリー・ホワイト(アメリカ) 172.03
2位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ(アメリカ) 155.38
テッサ・ヴァーチュー/スコット・モイア(カナダ)
むむ!テサモエ、演技中断!?
棄権って本当に辛いのよね。東京ワールドまでになんとか・・・

1位
 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト      米国 米国172.03
2位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ米国 米国155.38
3位 バネッサ・クローン/ポール・ポーリアカナダ カナダ151.83
4位 ケイトリン・ウィーバー/アンドリュー・ポジェ(カナダ) 151.14
5位 マディソン・チョック/グレッグ・ズーライン(米国) 142.44
6位 黄欣トン/鄭迅(中国) 130.29
7位 于小洋/王晨(中国) 125.75
8位 グァン雪ティン/王蒙(中国) 106.26
9位 ダニエル・オブライアン/グレゴリー・メリマン(オーストラリア) 104.69
10位 コリーヌ・ブルーンズ/ベンジャミン・ウエスタンバーガー(メキシコ) 88.55
11位 マリア・ボロノフ/エフゲニー・ボロノフ(オーストラリア) 72.23
- テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー(カナダ) 棄権

FPl.NameNationPointsSDFD
1Meryl DAVIS / Charlie WHITE
USA
172.0321
2Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI
USA
155.3842
3Vanessa CRONE / Paul POIRIER
CAN
151.8353
4Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE
CAN
151.1434
5Madison CHOCK / Greg ZUERLEIN
USA
142.4465
6Xintong HUANG / Xun ZHENG
CHN
130.2976
7Xiaoyang YU / Chen WANG
CHN
125.7587
8Xueting GUAN / Meng WANG
CHN
106.2698
9Danielle OBRIEN / Gregory MERRIMAN
AUS
104.69109
10Corenne BRUHNS / Benjamin WESTENBERGER
MEX
88.551110
11Maria BOROUNOV / Evgeni BOROUNOV
AUS
72.231211
WDTessa VIRTUE / Scott MOIR
CAN
1
実況 | スポーツナビ




聖…なんだ、中国選手の年齢詐称疑惑とやらは。
責める対象を間違えてはいないか?
それにしても、“ちゃんず”がソルトレイクに出場していたとはな。
あの時の採点疑惑が今のシステムを生み出したのだからな。
         ふぅ…とにかく今回もやるしかないな…

るんるんとーきどき遠くを見つめるぅ
            不安そうなあなたのよ~こがおぉ~るんるん

ほほぅ、ここがかの有名な大都芸能の社長室ですか。
それでは早速中を拝見させていただきます。
所属タレントの存在を全く感じさせない無駄に広い空間、
リラックスできそうもない肘掛のないソファ、
         何か異空間に佇んでいるかのようです。

…いきなり何だ?誰だ君は!?
ウチにはお笑いタレントは所属しておらん。
早く帰ってくれたまえ。


ほほぅ、これは随分と手厳しい社長さんですねぇ。
「イジリー」と呼ばれたので参った次第です。
では机の中を拝見させていただきます。失礼します。
これは今話題のマヤちゃんとの写真!ではなく桜小路君との…
         大都社長にこういう趣味が……わかりました!

…おい、ふざけるな!
いいかげんにしないと警察に突き出すぞ!!
早く帰ってくれたまえ。


…わかりました!
ところで建もの探訪のテーマ曲として有名なこの曲、
速水社長はご存知でしょうか?
「between the word & the heart 言葉と心」

…なんだその長い曲名は。
建築と何の関係もないじゃないか。



そうなんです。
歌詞にも建築物・家に関するものが全く出てこない。
なぜだと思いますか?
ヒントはこの曲を歌ってる人。

…この声は小田和正か?
だから建築と何の関係もないじゃないか。
この記事とも何の関係もない。


東北大学工学部建築学科卒業、だからです。
建築に対する造詣の深さと強引に関連付けて。
本当かどうかは私も知りません。推測です。失礼します。
この曲が発売されたのが1988年3月5日ですか…私、調べました。

…いい加減にしろよ。
早く帰れ!!
四大陸選手権の記事より長くなるじゃないか!!


1988年に入った頃、雑誌では梅の里の社務所シーン、
ところが1987年12月に発売された34巻では
マヤちゃんが最優秀演技賞を受賞した時の話なんですな。
随分ストーリー展開に開きが見えます。
         社長、あれから何年経ちましたかな…?今おいくつで?

俺は年の取り方を知らん…!
年齢詐称問題とはまるで次元が違うな…
もういいだろう、帰ってくれ。俺は忙しいんだ。
君に付き合ってる暇はない!
         まだ四大陸の男子・女子の結果も追わなくてはならんのだ。

…わかりました!ここで驚愕の事実が判明しました。
34巻が発売された1987年12月に安藤美姫選手が誕生しているんです!いやぁ~、驚きましたねぇ。
浅田真央選手にいたってはまだ形にすらなっていない。

…!(白目)なん…だと!?しかしそれは俺のせいではない、
作者の迷走が生み出した時空の歪みだ。
…これがダラダラやりとりしたあげくのオチなのか!?
もうネタは尽きた…帰ってくれ。

…わかりました!では最後にこの映像を置いて私は失礼します。
次週の建もの探訪は
紅天女の試演に向けてハードな稽古を続けている黒沼グループの
打放しコンクリートの稽古場・キッドスタジオを訪問します。
         都会の無機質空間から生み出される幻想世界。次週をお楽しみに。



るんるんどーんなに小さな声でもぉ きっといつも聞いてるかぁらぁ~るんるん



(…なんだと!?今すぐに録画予約しておかなければ!!)



0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...