2011-12-29

クリスタルアイスの仮面 第20話「試練 番外編」



「こんにちは!
 ここに北島ミドリさんはいますか!?むかっ(怒り)




「はい、あたしですが… どなた?」



「あなた、ウチのテケシに何したの!?
 あなたに呼び出されて帰ってきてから彼、すっかりやる気なくしてるのよ。
 練習にならないじゃない、どうしてくれんのよ!?」



「…で、あなた誰?」








私? 私はシズカ舞よ!




「シズカ舞…金芽米みたいな名前ね。
 あ… テケシくんの彼女?
 そうなの?ねぇねぇねぇ?」



どんっ(衝撃) ち、ち、違うわよ!!
 同じオヒゲーヌスケートクラブの仲間だから心配してるだけよっ!」



「ふ~ん…そうなんだぁ、へぇ~~~」  ニヤニヤ



「あなた、
 天才スケーターだなんて言われて調子に乗ってると後で痛い目にあうんだからね!
 ……私も今3-3練習中だからさ、さ参考に滑ってみせてよ!
 こ、これはお願いじゃなくて参考なんだからね、参考っ!」



「なぁんだ、いつもの3-3でいいの?
 じゃ跳ぶよー!! ほいっ



 !!!!!


(な、なにあのスピード!高さ!幅! 
 セカンドがなんであんな高いのよ!?
 テケシが黙ってしまうわけだわ… 私も声が出なくなったわ…)










シズカ、やっぱりここか。




「あ、先生…! 私…私……」



「うわー、おひょいさんだ!サインください!!」



「はは、僕はオヒゲーヌスケートクラブのコーチ、ナゲェクボっていうんだよ。
 ミドリちゃん、サラエボ五輪の出場権目指して頑張ってるね。
 マティコ先生はお元気にしているかい?」



「はいっ!毎日しごかれてます。」



「この子、シズカはなかなか感情が表に出なくてね、
 いつも“もっと笑え”って言うんだけどなかなか笑ってくれないんだよ。
 今度“笑え静香”ってバナーでも作ろうかな、なんてね。はは。」



「あの…シズカちゃん、スケート好き?」



「そ、そんなの……練習はキツいけど…
 す好きに決まってるわよっ!!」



「じゃ、せっかくだから一緒に滑ろ!ね?」



…! ……うんっ!!
 …後でスケート靴にサインちょうだいね。





 
ミドリとシズカ、夢の競演。世代を超えたありえない設定。
元になってるマンガが時空を超えてしまっているからこそ 
許される世界。
そう、ここは夢の国、回転木馬・オン・アイス…

この先、どんどん強引な展開が待ち受けていることを 
ミドリはまだ知らない。

元のマンガを踏襲する余裕もない行き当たりバッタリ連載は 
一体何処へ向かおうとしているのか。
これを書いているRQでさえ知らない。
無責任と言われても知らないものは知らない。


(ナレーション 来宮良子)




(つづく)



この物語はフィクションです。 
実在の人物、地名、団体名等と似てる気がしても気のせいです。



連載はじめます、夏。
第1話「運命の出会い」
第2話「運命の鍵 1」
第3話「運命の鍵 2」
第4話「運命の扉 1」
第5話「運命の扉 2」
第6話「千の技を持つ少女」
第7話「見えない翼 1」
第8話「見えない翼 2」
第9話「きっかけ 1」
第10話「きっかけ 2」
第11話「きっかけ 3」
第12話「炎の階段 1」
第13話「炎の階段 2」
第14話「試練 1」
第15話「試練 2」
第16話「氷上あらし 1」
第17話「氷上あらし 2」
第18話「氷上あらし 3」
第19話「氷上あらし 4」
第20話「試練 番外編」



5 件のコメント :
  1. あはは、年末最後に読んで笑えてよかったです。まさかのみどり・しずか共演ですね。
    来年も無責任に連載よろしくお願いします。よいお年を!

    返信削除
  2. 最高です!!
    このブログを最近知りまして、大爆笑しながら過去記事を日々読み進めています。至福…!
    このクリスタルガラスの仮面、まさにRQ様の真骨頂…!ライフワークとしてよろしくお願いします。出会えてよかったです!ありがとうございます!

    返信削除
  3. �� こぐ様
    こんにちは。そんなに喜んでもらえるなんて光栄でございます [Em140]
    クリカメだけはコメント返しをしない方針なのですが、こうやって例外の場合もございます。
    このブログは今年2月くらいに文字のフォントを変更、そこからブログ全体(の構成)をカスタマイズしたので、それ以前に書いたものは今見ると仕切り線とか改行がズレてしまっています。
    クリカメもこの記事が昨年末なので随分見苦しい部分もあったかと思いますが、今後時間が持てればリンク切れになっている部分も含め出来るところから徐々に修正していきたいと考えています。
    現在クリカメは一時中断状態ですが、一応頭の中ではモヤモヤっと先の展開の構想はありますので、気長にお待ちください。
    このまま放置にはしないつもりではいます。(うん、したくない!)
    こぐ様はフィギュアもお好きで元ネタのガラカメも御存知ということでしょうか?
    どちらもある程度知らないと意味がわからない内容かもしれませんしね。
    このブログではクリカメが先で、その後でひょんな事から漫画のレビューも書いていたのですがコチラは様々な事情が絡んで現在凍結させています。
    どちらの再開が先になるか現時点では何とも言えないのですが、こぐ様にこれだけ喜んでいただけたのであれば私もなんとか奮起いたしましょう。
    それに、未だに「もうひとりのあの人」が出てきてないでしょ?
    ふふ^^ このお話独自のスタイルで展開して行く事になりそうですが、今後もなが~~~い目で見てやってくださいね。

    返信削除
  4. ガラスの仮面が好きすぎて、小学生の時は友だちに「今日から私を亜弓さんと呼んでくれ」と頼み、小学校時代の友達から今でも「亜弓さん」と呼ばれているマヌケな私でございます。髪型も真似してました。平たい顔なのに…
    クリカメでは誰かしら~~??荒川姐さんかと思ったらちがったし…勝手に予想して楽しみにしています。
    大好きなスケート観戦、みどりさん・ペトレンコさんの引退とともに一時ぱたりと情熱が失せてしまいました。喪失感は言葉では言い表せないものでした…
    ��0年たって、3月の世界選手権をぼんやり見ていたところ、大ちゃん・ゆづ君のFSでスケート好き魂が再燃…!泥だんごを食べて蘇ったごとくです。今は空白の時間を取り戻すべく、動画やDVD、書籍を見て幸せに忙しくしております。
    そこでRQさんのブログに出会ったというわけでした。
    ガラスの仮面・伊藤みどりという私の根本を形作っているものが輝きを与えられている、こちらのブログに出会えて、これ以上の幸せはありません。
    素晴らしい内容はいろいろな人を惹きつけ、時にいやな思いもなさることかとお察しいたします。一方で私のような者が、この世の片隅で笑顔と活力をいただいていることもお忘れなきよう…
    みどりさん、今も滑っているんですね。よかった…ありがとう…涙で動画がぼやけます…!
    ちなみにガラスの仮面も「24巻まで」と勝手に決めて、すっかり心を閉ざしてしまっておりました。ちまちま読んでましたが…桜小路君の携帯は大事件でした…!
    RQさんの的確なツッコミに溜飲を下げながら、これからも読んでいけたらと思っています。
    一気に読むのが勿体無く、レオノワ様が行く!など繰り返し見て爆笑していたりして、なかなかすべての過去記事を読み進めていませんが、記事は読みやすいですよ♪内容が濃いですし…!
    長々とこちらの思いばかりすみません…!
    今後とも楽しい&怒りの記事をお待ちしています。

    返信削除
  5. �� こぐ様
    “みどりちゃんが引退してからしばらくフィギュアから遠ざかってたけどここ数年のフィギュアブームで再び見るようになった”、という人も結構多いですね。
    人それぞれ見始めたきっかけ・見ている期間・時代・年代様々ですけど、各々が知らないものを補って楽しくやっていけたらなぁっていうのがこのブログ(私自身)のスタンスですので、これからも気軽に楽しく見ていただければ幸いです。
    当ブログではペト様記事はまだひとつだけですが、今後も不定期にペト様記事は書いていく予定ですよ [Em140]
    http://richq10.seesaa.net/article/221505488.html
    こぐ様が書いているのは文庫版の方ですね。
    最初は文庫で揃えても、コミックスが2冊出てさらに期間を置いてからでないと文庫の新刊は発行できないので、(現時点での)文庫最終巻の続きはコミックスを買って読むことをおすすめします。
    当ブログでも「コミックスの○巻」という書き方で統一してあります。
    ガラカメ記事に関してはもうしばらくお待ちくださいませ。
    レオノワ記事もお褒めいただきありがとうございます。
    褒められると調子に乗ってしまうタイプなのでこれからも褒めて伸びるタイプを目指して頑張ります!

    返信削除

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...