2012-11-17

2012年 エリックボンパール杯 男子日記帳


これから2012年GPSエリックボンパール杯(フランス)をそれぞれ増殖記事にしていきます。
ペア/アイスダンス 男子 女子 エキシビション

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト
 スポーツナビ | フィギュアスケート | GPシリーズ獲得ポイント
 フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2012|テレビ朝日
 INFOS BOMPARD 2011



男子SP  リザルト プロトコル

SP1位 ジェレミー・アボット(アメリカ) 81.18
クワドは構成から外してきたようですが総合力で1位。魅せますねぇ。
SP番長で終わらないように、スケアメフリーみたいにならないように、頼んますよ!
その中途半端な髪の長さと分け目もなんとかしてくれるよう頼んます。

SP2位 無良崇人(日本) 76.65
おフランスにそびえ立つマタドール・ムラゲーニャ、2位だよ2位!!!
4T-3Tもお手つきはしたけどなんとか堪えたぜ。3Aにも加点が。
フリー、気負わずにやれば表彰台いけるよ!!欲を出さずに。いけいけむらきゅん!!

SP3位 ブライアン・ジュベール(フランス) 75.46
さすが地元、絶大なる人気のブライアン。
3Aでステップアウトしてもスピンレベル1でも関係ねぇぜw
中国杯の棄権からTEBはどうなるかと思いましたが、出だしはまずまず。
滑りの感覚は徐々に戻ってきたかな。
ひとり目の敵かのように極端に低い点付けてるジャッジ、公正な目を持てないのであればご辞退願います。
あ、キスクラのモアイって4体あったんだw 今年はハトいないのかなぁ。

SP4位 ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー) 68.90
ベルギーにはKVDPとこのヘンドリックスしか男子いなかったのかぇ?ってことはケヴィン引退した今はこのヘンドリックスだけなのかぇ?
大きな国際大会には初参戦のようですがまずは上々の出来。
ベルギー背負って立つくらいの勢いで頑張ってね。

SP5位 関金林 ジンリン・グァン(中国) 65.77
ナン・ソンよりひとつ上の23歳、結構苦労人じゃないの。
中国男子もスマートで品のある滑りになってきて。
チェンジャン・リーとか土臭い選手が懐かしい
コーチは高橋克実さんです。(嘘です)

SP6位 宋楠 ナン・ソン(中国) 65.75
中国杯でのアクシデントで今大会の出場も危惧されましたがこうやって出場する事ができて本当によかったです。
ナン・ソンの3Aは美しい。フリーは長いからね、体力が心配されます。

SP7位 フローラン・アモディオ(フランス) 60.13
ジャンプ全滅スピンノーカンキスクラお葬式。陽気なアモディオから笑顔が消えた・・・
噛み合ってない。チグハグ。そろそろモロ蔵から離れる時期かなぁ。

1位ジェレミー・アボット米国81.18
2位無良崇人日本76.65
3位ブライアン・ジュベールフランス75.46
4位ヨリック・ヘンドリックスベルギー68.90
5位関金林中国65.77
6位宋楠中国65.75
7位フローラン・アモディオフランス60.13
8位シャフィック・ベセイエフランス58.28
9位トマシュ・ベルネルチェコ57.40
スポーツナビ|実況


男子フリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 無良崇人(日本) 230.68
無良くん、初優勝おめでとう。
自分は自分の演技をするしかない、それだけ。
だけど日本男子勢の躍進が続く中、置いていかれないようにという焦りと追いついてやるという強い気持ちは持っていたはず。
スケートカナダは8位に終わった。でもそこで終わらなかったね。あきらめなかったね。よく頑張りました。
追い風があれば乗っていけばいい。そういう時もある。でも風は自分で起こすもの。
おめでとう。まだ始まったばかりだよ。

2位 ジェレミー・アボット(アメリカ) 227.63
3位 フローラン・アモディオ(フランス) 214.25
4位 ブライアン・ジュベール(フランス) 210.16
5位 宋楠 ナン・ソン(中国) 205.48
6位 関金林 ジンリン・グァン(中国) 191.99

1位無良崇人日本230.68
2位ジェレミー・アボット米国227.63
3位フローラン・アモディオフランス214.25
4位ブライアン・ジュベールフランス210.16
5位宋楠中国205.48
6位関金林中国191.99
7位シャフィック・ベセイエフランス183.32
8位トマシュ・ベルネルチェコ181.72
ヨリック・ヘンドリックスベルギー棄権

FPl.NameNationPointsSPFS
1Takahito MURA
JPN
230.6822
2Jeremy ABBOTT
USA
227.6313
3Florent AMODIO
FRA
214.2571
4Brian JOUBERT
FRA
210.1635
5Nan SONG
CHN
205.4864
6Jinlin GUAN
CHN
191.9956
7Chafik BESSEGHIER
FRA
183.3287
8Tomas VERNER
CZE
181.7298
WDJorik HENDRICKX
BEL
 4
スポーツナビ|実況


20121118-00000001-maiph-000-2-view.jpg



さてと・・・
今週はフィギュアスケートの試合はなかった事になってるんだよね、世間的には。
テレ朝さんは女子の安藤美姫選手が出場しなくなったことでお決まりの「ガンバレニッポン!」って言えなくなったもんね。
日本からは実績のない男子の無良君ただひとり。
スケアメの日本男子表彰台独占も見抜けず、中国杯は最初からいないことにされていたまっちーが優勝しちゃったもんね。
そして今回のフランス・エリックボンパール杯の無良君初優勝。

ファンにとってはヤキモキしながらもハイレベルで競い合っているこの現状に興奮させられっぱなし。
なぜこんなに放送する側とスケートファンとの間に温度差があるのか。
 
「見る目がない」というよりも競技そのものに対する考え方の違いだと思う。
フィギュアスケートの華、女子の人気選手ありきという考え方。
まっちーや無良君という有望株の素材を事前に取材・紹介しようともしない。
視聴率ありきが現実。だけどもう少し中身を真剣に見て取材していればどう放送すれば視聴者は食いついてくるのかはわかりそうなもんだと思うのだけど。わからないんですね、いつまでたっても。
「美の世界一決定戦」ってフレーズ、まだ使ってたっけ?それ自体が根本的に間違ってるし。
で、結果が出れば何食わぬ顔でホイホイと擦り寄るのでしょうか。

高い放映権を獲得したのですからこの競技の魅力を伝える努力をもっともっともっとされてください。
宝の山を目の前にしながら見過ごすという大失態を何度も繰り返してファンをこれ以上失望させないでください。

 
0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...