2013-11-22

2013年 ロシア杯 女子日記帳


これから2013年GPSロシア杯(ロステレコム杯)をそれぞれ増殖記事にしていきます。
女子 ペア/アイスダンス 男子 エキシビション

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト
 13-14シーズン GPシリーズポイント表 男子 女子 ペア アイスダンス
 フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2013|テレビ朝日

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。


女子SP リザルト  プロトコル

2013 RostelecomCup Ladies ShortProgram

1位 ユリア・リプニツカヤ(ロシア) 72.24
ここのところの安定感はすごい。見ていて危なげがない。失敗する気がしない。あっという間に感じられた演技は加点いっぱいTES39.63、PCS32.61の72.24!いやーおそロシアおそロシア。衣装、前の方が好きだったのでGPFでは戻してください。もうGPF進出確定。ゴイスー。

2位 カロリーナ・コストナー(イタリア) 67.74
3T-3Tのセカンドの軸がおそろしく傾いてもちゃんと降りれてる!スケートの伸びが違うなぁ。流石です!中国杯よりははるかに良くなってる。徐々にエンジンかかってきました。フィニッシュの仕草表情に演技のストーリー性を感じさせられます。

3位 アグネス・ザワツキー(アメリカ) 60.45
おお、これは久し振りに良いザワツキー。調子に波があって長身を生かしたダイナミックな演技をコンスタントに発揮できればいいのだけど。演技中はコーチ撮さなくていいのよートム先生ー!

6位 宮原 知子(日本) 56.57
3Lzの軸が斜めになったので無理せずセカンドをダブルに。急に体を大きくしたりジャンプを高く出来るはずもないけど、演技を今以上に大きく見せる工夫はこれから求められるね。

8位 今井 遥(日本) 49.55
2A降りた後の流れる着氷パタパタが美しい。なんでもないところで転倒したのは穴にエッジが引っかかったのででしょうか。随分点数が辛いっすねぇ・・(・ε・`  )

9位 村上 佳菜子(日本) 49.24
さあ演技!というところで自分のではない曲がかかってしまいました。エキシビションであれば笑って済まされるけど集中力を削がれてしまった選手にとっては笑えないアクシデント。運営はこういった凡ミスはなくしていただきたい。これで緊張がほぐれて・・・とはいかなかったみたい。アクシデントだけのせいではないかもしれない。いつ何が起こるかわからない試合とはいえ、大事な試合のSPでまさかの最下位、49.24。
終わったことはもう忘れよう。泣いても点数は上がらない。フリーはガラッと気持ち切り替えていい演技ができますように。衣装はこれがいいよ。似合ってる。

Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Julia LIPNITSKAIARUS72.2439.6332.618.077.828.298.218.360.00#8
2Carolina KOSTNERITA67.7434.3433.408.398.078.298.398.610.00#9
3Agnes ZAWADZKIUSA60.4532.3628.097.046.687.117.077.210.00#5
4Mirai NAGASUUSA60.4432.4527.997.186.936.897.116.890.00#2
5Elizaveta TUKTAMYSHEVARUS60.1630.6329.537.397.117.397.397.640.00#6
6Satoko MIYAHARAJPN56.5731.0425.536.396.186.436.466.460.00#3
7Nikol GOSVIANIRUS50.2125.6725.546.546.146.296.396.571.00#1
8Haruka IMAIJPN49.5524.8725.686.646.186.326.506.461.00#4
9Kanako MURAKAMIJPN49.2421.8127.437.116.646.756.966.820.00#7
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位ユリア・リプニツカヤrusロシア72.24
2位カロリーナ・コストナーitaイタリア67.74
3位アグネス・ザワツキーusa米国60.45
4位長洲 未来usa米国60.44
5位エリザベータ・トゥクタミシェワrusロシア60.16
6位宮原 知子jpn日本56.57
7位ニコール・ゴスビアーニrusロシア50.21
8位今井 遥jpn日本49.55
9位村上 佳菜子jpn日本49.24



女子フリー  リザルト プロトコル 最終結果

2013 CoR Ladies Free Skating

1位 ユリア・リプニツカヤ(ロシア) 190.80
これから演技に入るという最も集中する時に「オーラ!」と声を発したおっさんはあの後つまみ出されただろうか。磐石かと思われたリプ子も人の子、それにしてもここまで崩れるとは。SP2位のカロリーナも精彩を欠いた演技に終り、SPの貯金がきいて総合1位。自分に納得がいかないリプ子に笑顔なし。これで「1位になった、やったー」って喜んでるようじゃね。だけどこれでファイナル進出決定です。次は笑顔のキスクラを。笑ったほうがかわいいよリプ子ちゃん。

2位 カロリーナ・コストナー(イタリア) 190.12
前回中国杯の衣装はやはり仮のものでした、今日は気合が入った新衣装で・・・ジャラジャラいっぱいで気合入りすぎ( ̄▽ ̄;) しかも地のレオタードが肌色なのでスカートめくれるとアバババ
まだまだ本調子からは程遠いといった内容。惜しくもファイナルへは進めず。今度は目の覚めるような演技が見たいです。

3位 長洲 未来(アメリカ) 175.37
N杯ではフリー演技直前のアクシデントによる不運もあって納得のいく演技はできなかった、それでも不満を口にすることのなかった未来ちゃん。今日のフリーは演技が進むにつれてどんどん波に乗ってきているのがわかりました。いい演技でした。表彰台おめでとう。次は大事な全米選手権だよ!!

5位 宮原 知子(日本) 165.76
スピンもしっかりレベル取れてる、ルッツ失敗で抜けた3連続をサルコウでリカバリーできる判断力もある、着実に力をつけてきてはいるんだけどクリアしていかなければならない課題はまだあるなぁ。同年代・特にロシア勢のミドルティーンの活躍は刺激になってるはず。演技の時は控えめじゃなくてドヤ顔するくらいの気迫があってもいいと思うの。

7位 村上 佳菜子(日本) 162.46
土砂降りのち晴れ。真っ黒い雲の隙間からようやく光が差し込んだ!フィニッシュポーズで組んだ手をグッと握って顔をクシャクシャにしたその瞬間、成績以上の光を掴んだのではないかな。私の心にもグッと迫ってきたよ。やっと見つけたこの道を突き進めカナコ!

9位 今井 遥(日本) 145.30
中国杯直前に盲腸を患ったとか。演技もふわふわしてました。ていうかよくそんな状態でこれだけ滑ってるよなぁ。スケートと体、どちらが大事かってなったらこの時期に体を取る選択肢は勇気がいるけど・・・ 期待されていながらなかなか浮上できないでいる彼女、試合が一段落したらじっくり体を休めて演技もひと皮剥けてもらいたい。

Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Carolina KOSTNERITA122.3853.8068.588.618.298.398.718.860.00#8
2Julia LIPNITSKAIARUS118.5655.9263.647.937.757.828.148.141.00#9
3Mirai NAGASUUSA114.9357.9556.987.436.897.117.117.070.00#6
4Kanako MURAKAMIJPN113.2258.2654.967.146.467.006.896.860.00#1
5Elizaveta TUKTAMYSHEVARUS111.7156.7456.977.326.827.007.187.292.00#5
6Satoko MIYAHARAJPN109.1955.2253.976.866.546.796.866.680.00#4
7Nikol GOSVIANIRUS106.9653.1253.846.756.296.966.796.860.00#3
8Agnes ZAWADZKIUSA102.7647.1655.606.936.826.757.117.140.00#7
9Haruka IMAIJPN95.7545.8050.956.646.146.326.366.391.00#2


スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位 ユリア・リプニツカヤrusロシア190.80
2位 カロリーナ・コストナーitaイタリア190.12
3位 長洲 未来usa米国175.37
4位エリザベータ・トゥクタミシェワrusロシア171.87
5位宮原 知子jpn日本165.76
6位アグネス・ザワツキーusa米国163.21
7位村上 佳菜子jpn日本162.46
8位ニコール・ゴスビアーニrusロシア157.17
9位今井 遥jpn日本145.30

順位名前(国)SPFS合計
1ユリア・リプニツカヤ(RUS)72.24 (1)118.56 (2)190.80
2カロリーナ・コストナー(ITA)67.74 (2)122.38 (1)190.12
3長洲 未来(USA)60.44 (4)114.93 (3)175.37
4エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)60.16 (5)111.71 (5)171.87
5宮原 知子(JPN)56.57 (6)109.19 (6)165.76
6アグネス・ザワツキー(USA)60.45 (3)102.76 (8)163.21
7村上 佳菜子(JPN)49.24 (9)113.22 (4)162.46
8ニコール・ゴスビアーニ(RUS)50.21 (7)106.96 (7)157.17
9今井 遥(JPN)49.55 (8)95.75 (9)145.30

FPl.NameNationPointsSPFS
1Julia LIPNITSKAIA
RUS
190.8012
2Carolina KOSTNER
ITA
190.1221
3Mirai NAGASU
USA
175.3743
4Elizaveta TUKTAMYSHEVA
RUS
171.8755
5Satoko MIYAHARA
JPN
165.7666
6Agnes ZAWADZKI
USA
163.2138
7Kanako MURAKAMI
JPN
162.4694
8Nikol GOSVIANI
RUS
157.1777
9Haruka IMAI
JPN
145.3089

Johnny Weir Commentary - Cup of Russia - Ladies



ISU Grand Prix of Figure Skating 2013/2014 Ladies FINAL RESULTS
 真央、高橋、町田、羽生がファイナル進出|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ
順位選手名ポイント第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦備考
1
日本
浅田 真央
(中京大学)
3015(優勝)15(優勝)
2 3015(優勝)15(優勝)
3 2813(2位)15(優勝)
4
ロシア
2615(優勝)11(3位)
5 2613(2位)13(2位)
6 2411(3位)13(2位)
7
日本
鈴木 明子
(邦和スポーツランド)
2413(2位)11(3位)
8 2411(3位)13(2位)
9 2011(3位)9(4位)
10 189(4位)9(4位)
11 167(5位)9(4位)
12
米国
長洲 未来
(米国)
143(8位)11(3位)
13
日本
宮原 知子
(関大中・高スケート部)
147(5位)7(5位)
14
日本
村上 佳菜子
(中京大学)
139(4位)4(7位)
15 129(4位)3(8位)
16 125(6位)7(5位)
17
カナダ
アメリー・ラコステ
(カナダ)
127(5位)5(6位)
18
ロシア
ニコール・ゴスビアーニ
(ロシア)
107(5位)3(8位)
19 94(7位)5(6位)
20 94(7位)5(6位)
21
スウェーデン
ビクトリア・ヘルゲション
(スウェーデン)
73(8位)4(7位)
22
日本
今井 遥
(ムサシノFSC)
55(6位)0(9位)
23
米国
コートニー・ヒックス
(米国)
55(6位)
24
ウクライナ
ナタリア・ポポワ
(ウクライナ)
44(7位)0(9位)
25
ロシア
4欠場4(7位)
26
中国
張可欣
(中国)
33(8位)
27
カナダ
ベロニク・マレー
(カナダ)
33(8位)
28 00(9位)0(9位)
29
中国
耿冰娃
(中国)
00(9位)
30
中国
李子君
(中国)
00(10位)欠場
31 00(10位)
32 0FS棄権欠場



ロシア杯と同時期にオーストリアで行われたアイスチャレンジ。

アイスチャレンジ 2013
 タイムスケジュール
 オンラインリザルト
 Icechallenge 2013
 Ice Challenge 2013 on Livestream

女子SP  リザルト プロトコル

SP1位 安藤美姫(日本) 56.78
ブロック大会での反省点を生かしつつ、構成も変えてスタミナもついてきたでしょうか、まだスピード感には欠けますがしっかりまとめてきました。スピンも良くなってきてるようですね。3T-3Tの予定だったのでしょうか。彼女の3-3でこの組み合わせはあまりなかったような。衣装は荒川さんのトリノ金の衣装の色合いに似てるような感じ。前の衣装でも十分良かったのにな。

SP2位 コートニー・ヒックス(アメリカ) 56.26

Pl.NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDeduction
-
StN.
1Miki ANDOJPN56.7828.4828.307.136.697.067.197.310.00#27
2Courtney HICKSUSA56.2630.3125.956.446.316.506.696.500.00#21
3Anita MADSENDEN49.7627.7122.055.505.195.695.565.630.00#10
4Dasa GRMSLO48.2924.4923.805.885.636.006.006.250.00#25
5Nicole RAJICOVASVK48.1926.5921.605.255.065.565.445.690.00#7


女子フリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 コートニー・ヒックス(アメリカ) 
2位 安藤美姫(日本) 
試合前に足首の痛みが出たらしいですが、それを気にしてかまだまだ動きにキレが感じられませんでした。~3:25過ぎからアクセルの構えに入っての3連続は結局跳ぶのをやめたようですね。乳飲み子を抱えながら日本で深夜に練習してた時よりは今はいい環境・条件で練習できて精神的にも随分救われてきてると思います。次は12月5日からのゴールデンスピン、そして全日本。非常に過酷な現状ではあるけれど、この一ヶ月でどれだけ進化した姿を見せてもらえるかを楽しみにしています。
衣装は院長プレゼンツなのかな。動画が暗いから真っ黒な火の鳥に見える。もっと鮮やかな赤色に変えてもらいたいな。気持ちも前向きになれるよ。
 美姫「次へつながる」2位 スタミナ戻り、復帰後初3回転ルッツ挑戦 - スポーツ - ZAKZAK

Pl.NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDeduction
-
StN.
1Courtney HICKSUSA110.0756.4654.616.886.566.946.946.811.00#18
2Miki ANDOJPN94.1241.7153.417.136.256.506.946.561.00#19
3Nicole RAJICOVASVK89.6244.1945.435.815.385.635.885.690.00#15
4Roberta RODEGHIEROITA85.2143.2942.925.565.135.385.445.311.00#13
5Miriam ZIEGLERAUT81.9640.1541.815.314.885.505.255.190.00#11


FPl.NameNationPointsSPFS
1Courtney HICKSUSA166.3321
2Miki ANDOJPN150.9012
3Nicole RAJICOVASVK137.8153
4Roberta RODEGHIEROITA129.5674
5Anita MADSENDEN128.7836

エキシビション

女子1位 コートニー・ヒックス(アメリカ)
女子2位 安藤美姫(日本)


0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...