2013-12-20

2013年 第82回全日本選手権大会 女子日記帳


これから2013年第82回全日本選手権大会をそれぞれ増殖記事にしていきます。
男子/ペア/アイスダンス 女子 エキシビション(MOI)

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト Japan Nationals
 <大会概要> 第82回全日本フィギュアスケート選手権 - Number Web -
 第82回全日本フィギュアスケート選手権大会 | 公益財団法人 日本スケート連盟
 全日本フィギュアスケート選手権2013 - フジテレビ
 全日本フィギュア2013 - フィギュアスケート : nikkansports.com

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。


女子SP  リザルト プロトコル

SP1位 浅田真央 73.01
プログラム全体の流れを止めることなくまとめあげる力量はさすが。年々磨きをかけてきた集大成にふさわしい彼女らしい時間を忘れさせてくれるような演技でした。3Aは回転足りてなかったですね。今はちゃんと回れているかより感覚を身に染み込ませる方を意識してるのかもしれない。3Fの後のCCoSp最後の方のポジションが好きなんですよ。フリーも気を抜くことなく先を見据えた演技を期待していますよ。

SP2位 鈴木明子 70.19
昨年は表彰台を逃して悔しい思いをした、今年はもう先はないと決めている、そこでこれだけの演技。さぞかしいい練習を積んできたのかと思いきや、一週間前までは絶不調だったらしい・・・ここぞという本番で力を発揮できるのもこれまでの経験が生かされてるね。緩急の付け方、流れるようなエッジワーク、最高!浅田真央が清流ならば鈴木明子は激流かな。なんとなく。涙腺崩壊させんなよおおおお。゚(゚´Д`゚)゚。鈴木明子は魂の表現者。ブラボオオオオオ!!!

SP3位 村上佳菜子 67.42
代表権争いの候補とされる選手の中では一番の崖っぷちだったかもしれない。不調だったSPを直前になって2シーズン前の「ヴァイオリン・ミューズ」に変更、変更してからはガムシャラに死に物狂いで練習したとか。その成果やいかに・・・ ずっとずっと不安で仕方なかったはずなのに、最初の難関3T-3Tをきれいに決めてスピードがどんどん加速、最後のジャンプ2Aからは水を得た魚だった。
苦しかったね、辛かったね、顔がクシャクシャだよ、今はクシャクシャにして辛かったことを涙で流してしまえばいいさ。こんな緊張感張り詰める大舞台で笑わせんなよもう!和んだじゃないかwww カナコーーーー!本当によくやったよ。でもまだ第一関門突破下に過ぎないんだからね。

SP4位 宮原知子 66.52
舞台度胸が凄すぎる。肝が据わってる。15歳よ!?TESは全選手中最高。ジャンプ着氷後の流れもあっていいですね。スピンの緩急がよりうまくなったように感じます。逆回転スピン、大好物!しなやかさも備わってきて、PCSはもう少し出てもいいんじゃないかなって思いますが。
中盤は昔ルー・チェンがワールド優勝した時に使ったラスト・エンペラーの「Rain」なんですが、激しい曲調に合わせた情感を込めた演技もできるようになってきました。フリーはまわりのことは一切気にせず今さとちゃんがやれるだけのことを全て出し切って欲しい!!
SP5位 安藤美姫 64.87
最初の頃来ていた白衣装の色違いでしょうか、とても似合っています。
冒頭の3T-3Tをしっかり決めると課題だった3Lzも着氷、スピンのキレもほんの少し前までのあぶなっかしさからは別人のよう。2Aを決めた瞬間からのはち切れんばかりの笑顔。この舞台に戻ってきて今これだけ滑ることができている喜びを体中から振り撒いている姿に涙が止まりませんでした。
出産後の女性がこれだけ滑れる事も驚異ですが、練習とはいえ3S-3Loを跳んでいるのを見た時は驚愕しました。ありえません。安藤美姫は天性のスケーター。
 美姫SP5位 やはり厳しい/フィギュア [日刊スポーツ] 
よくぞここまで戻してきたけれどフリーはもっともっと体力を使う。消耗する。ここまでやってきたことを信じて持てる力を全て出し切ってほしい。

SP6位 今井遥 60.63
ピンクの白鳥がそこにいる・・・!近年ではベストの演技だったのではないでしょうか。なかなか怪我や病気でコンスタントに結果を残せないのがもどかしいけど、自分が上位に食い込んでやるくらいの気迫がこれから出てくるといいなぁ。それだけのものを持っているし備わっているのだもの。

スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位浅田真央中京大73.01
2位鈴木明子邦和スポーツランド70.19
3位村上佳菜子中京大67.42
4位宮原知子関西大学中・高スケート部66.52
5位安藤美姫新横浜プリンスFSC64.87
6位今井遥ムサシノFSクラブ60.63

PL.選手名所属TSSTESPCSSSTRPECHINDeductionStN.
1浅  田  真  央  中京大学73.0137.7335.288.858.608.858.809.000.00#26
2鈴  木  明  子  邦和スポーツランド70.1935.4334.768.658.408.808.658.950.00#30
3村  上  佳菜子  中京大学67.4235.5831.847.957.658.157.958.100.00#29
4宮  原  知  子  関西大学中・高スケート部66.5238.0828.447.156.857.257.157.150.00#19
5安  藤  美  姫  新横浜プリンスFSC64.8734.4330.447.657.207.757.607.850.00#25
6今  井      遥  ムサシノFSクラブ60.6331.6329.007.356.857.307.257.500.00#24
7本  郷  理  華  愛知みずほ大瑞穂高校59.2533.9325.326.356.006.606.356.350.00#5
8木  原  万莉子  京都醍醐FSC56.3533.1123.245.855.605.955.805.850.00#15
9坂  本  花  織  神戸FSC56.2934.7321.565.705.155.455.405.250.00#16
10大  庭      雅  中京大中京高校55.0730.0325.046.406.056.306.306.250.00#21
11中  塩  美  悠  広島スケートクラブ54.6531.2123.446.055.506.005.855.900.00#23
12上  野  沙  耶  関西大学54.2728.9925.286.356.006.306.356.600.00#18
13加  藤  利緒菜  長尾谷高校53.7231.6423.086.105.555.855.705.651.00#13
14松  田  悠  良  邦和SC50.9427.9822.965.905.505.805.805.700.00#2
15藤  澤  亮  子  飯塚フィギュアクラブ50.3728.6921.685.655.205.505.455.300.00#6
16村  元  哉  中  関西大学49.7025.8624.846.205.856.206.356.451.00#1
17小  槙  香  穂  就実学園48.7128.1120.605.354.855.255.255.050.00#8
18細  田  采  花  関西大学47.8626.7021.165.404.955.405.355.350.00#9
19友  滝  佳  子  岡山理大附高校47.0325.2322.806.105.605.755.705.351.00#28
20三  原  舞  依  神戸PFSC45.5125.8720.645.404.905.205.155.151.00#4
21西  野  友  毬  明治大学45.4920.3326.166.706.356.356.606.701.00#22
22庄  司  理  紗  駒場学園高校45.4322.0323.405.855.555.755.956.150.00#11
23國  分  紫  苑  関西大学45.1623.4021.765.605.005.355.655.600.00#3
24安  原  綾  菜  滋賀レイクスターズ44.6724.8719.805.104.704.955.054.950.00#10
25鈴  木  沙  耶  京都醍醐FSC44.1123.8320.285.354.855.105.154.900.00#12
26山  田  さくら  アクアピアスケーティングC43.4523.7720.685.454.855.255.155.151.00#7
27森      衣  吹  中京大中京高校43.4121.3323.085.805.505.606.005.951.00#27
28谷  川  詩  織  青森GOLD F・S・C41.8322.2319.605.204.654.904.954.800.00#14
29岡  本  万柚子  岡山学芸館高校41.1021.6219.485.104.704.804.954.800.00#17
30山  本  真  由  ROYCE'F・S・C(札)39.5820.5020.085.354.854.955.104.851.00#20

 自分の世界観を演じきった選手が女子のフリーを制す | アスリート ジャーナル | アスリート発信の新たな形のジャーナリズム
 攻め続ける真央、鈴木は決戦で大人の演技|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ

女子フリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 鈴木明子 215.18
新衣装のフリー、今日のあっこにスケートの神様は最高のプレゼントを用意してくれたね。ずっとずっと頑張ってきたご褒美。サルコウ決まった時に握った拳、スパイラル中にこぼれる笑顔、最後驚いた表情でフィニッシュするのがもう感極まっちゃってさぁ・゜・(ノД`)・゜・ 年齢なんてどうでもいいんだよ、関係ないよ、初優勝・そして最後の全日本。ソチ五輪代表おめでとう。

2位 村上佳菜子 202.52
どん底から光が見えたSP、そこからさらに気を引き締め直して臨んだフリー、佳菜子に神が降りた!天使が舞い降りた!あれだけ苦しみ続けてきたのにこの大舞台でSP・フリーともにノーミス。弱さと強さがこんなにも同居する選手がいただろうか。山田組いいなぁ。和むわぁ。最高www
しかしこれからは弱さはどこかへ飛ばしてもっともっと強くなってくれないと困るよ。しっかりしてよ。自信が付けばさらに演技は磨かれるよ。

3位 浅田真央 199.50
GPFに続き3A二本構成で挑んだフリーでしたが・・・ これまでなら最初のミスを引き摺らずにまとめる演技を見せてきた彼女でしたが3連続もセカンドが抜けて続ける事ができなかった。ステップにもいつもの気迫が感じられなかった・・・
ジャンプ不発で3位の真央「この悔しさを次の試合に」=全日本フィギュア (スポーツナビ)
「自分が目指しているレベルはアクセル2回」
「自分がどうして跳べなかったか分からない」
「この悔しさを次の試合にぶつけられるようにもう一度気持ちを切り替えて、この試合よりもパワーアップした演技をするようにしたいです」
「いまやっているプログラムを成功させることが最終的な目標」
ごめん、私には理解できない。次の試合ってあと何試合?あえて言います。15、16の頃なら向上心があってチャレンジ精神が讃えられた事を、あとひと試合しか滑らないかもしれない選手が何を血迷っているのかと思います。本人も周囲も真央ちゃんの優勝は固いと思っていたことでしょう。蓋を開ければ2位どころか3位。悔しさをぶつけるところが違うのではないのかと違和感ばかりが募ります。
私はただの一個人ファンでしかありませんから私がここで書いたところで本人には伝わらないとは思いますが、元のトリプル6種類・3-3構成に戻してソチ五輪に向けて仕上げてくれることを願います。
3A二回確実に跳べる自信がついてから試合で入れるもんじゃないの?3-3が確実でないのなら3-2でもいいよ。3A二本失敗して体力消耗した挙句他でもミスが出てしまうようではメダルどころじゃないよ。期待しているからこそ、金を期待していたからこそ書きました。

4位 宮原知子 191.58
ジャンプはいくつか軸が傾いたけどよく堪えました。小さい体をめいっぱい大きく見せる艶やかな表現力。末恐ろしい。書いてん不足をなくすようジャンプを高く跳ぶ練習をしているとか。そう簡単には習得できるものでもないけど努力家なんでいつかきっと大輪を咲かせてくれると信じています。191.58という高得点にも浮かれることなし。

5位 今井遥 186.16
最終グループ、代表権争い、あちこちで遥ちゃんだけがいないことになってたわ・・・どうですか?マスコミはこの演技内容と結果を見て大いに反省してください。
ああ、優雅!しなやか!ビューチホー!これまでいつもどこかでミスを重ねてしまう遥ちゃんとは別人のよ ああ、ちょっとミスしちゃったけど今日は本人も満足の表情でよかったよおおお。゚(゚´Д`゚)゚。
練習環境も元に戻して体調も徐々に整えて、遥はここからよ!

6位 本郷理華 176.31

7位 安藤美姫 171.12
ううん・・・やはりフリーともなると体力の消耗・配分はSPのようにはいかなかったか・・・ジャンプすっぽ抜けにスピードもなかった。疲れたね。最後の表情は「これで最後」という思いと「ここまで必死でやってきて解放される」という安堵感なのかな。
妊娠・出産がなかったら当然もっと上位で出場権を争う最有力候補であったはずだけど、それは今何を言っても時計の針は戻せないから。娘さんを心の支えにしているからこそ今ここまでやれているのだから。
 <フィギュア>「やりきった」安藤美姫、引退を表明 (毎日新聞)
今は少し休もう。娘さんとの時間をたっぷり取って、いつかまた別の形で氷上に戻って来てくれることを願います。お疲れ様でした。ありがとう美姫ちゃん。

PL.選手名所属TSSTESPCSSSTRPECHINDeductionStN.
1鈴  木  明  子  邦和スポーツランド144.9972.1172.889.008.859.309.009.400.00#20
2村  上  佳菜子  中京大学135.1069.1066.008.357.958.458.158.350.00#23
3浅  田  真  央  中京大学126.4955.6970.808.908.658.709.009.000.00#24
4今  井      遥  ムサシノFSクラブ125.5364.0961.447.857.357.807.607.800.00#22
5宮  原  知  子  関西大学中・高スケート部125.0664.5060.567.607.407.607.657.600.00#19
6本  郷  理  華  愛知みずほ大瑞穂高校117.0663.0654.006.806.406.906.756.900.00#16
7松  田  悠  良  邦和SC107.3560.7146.646.005.656.005.855.650.00#12
8三  原  舞  依  神戸PFSC106.9963.7143.285.655.105.655.355.300.00#2
9安  藤  美  姫  新横浜プリンスFSC106.2547.5759.687.757.207.357.507.501.00#21
10木  原  万莉子  京都醍醐FSC103.7555.8748.886.205.906.006.306.151.00#17
11細  田  采  花  関西大学103.3855.0648.326.155.656.206.006.200.00#9
12中  塩  美  悠  広島スケートクラブ102.2154.6548.566.305.706.156.056.151.00#15
13大  庭      雅  中京大中京高校102.1051.9051.206.556.206.406.456.401.00#18
14加  藤  利緒菜  長尾谷高校98.6551.5748.086.355.856.106.005.751.00#7
15上  野  沙  耶  関西大学97.6548.9749.686.305.906.106.306.451.00#13
16坂  本  花  織  神戸FSC95.5653.0044.565.855.355.655.555.452.00#14
17村  元  哉  中  関西大学92.0940.0152.086.556.106.306.706.900.00#11
18友  滝  佳  子  岡山理大附高校90.4746.7544.726.105.405.655.555.251.00#3
19藤  澤  亮  子  飯塚フィギュアクラブ88.5142.5945.925.955.505.805.805.650.00#10
20西  野  友  毬  明治大学87.9338.3349.606.506.006.056.306.150.00#5
21小  槙  香  穂  就実学園87.5347.4141.125.454.905.155.205.001.00#8
22國  分  紫  苑  関西大学86.3542.3544.005.555.205.455.555.750.00#6
23庄  司  理  紗  駒場学園高校82.0735.3947.686.205.705.706.056.151.00#4
24安  原  綾  菜  滋賀レイクスターズ69.8430.3640.485.304.754.855.255.151.00#1


スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位 鈴木明子邦和スポーツランド215.18
2位 村上佳菜子中京大202.52
3位 浅田真央中京大199.50
4位宮原知子関西大学中・高スケート部191.58
5位今井遥ムサシノFSクラブ186.16
6位本郷理華愛知みずほ大瑞穂高176.31
7位安藤美姫新横浜プリンスFSC171.12

PL選手名所属SPFSPoints
1.鈴  木  明  子  邦和スポーツランド21215.18
2.村  上  佳菜子  中京大学32202.52
3.浅  田  真  央  中京大学13199.50
4.宮  原  知  子  関西大学中・高スケート部45191.58
5.今  井      遥  ムサシノFSクラブ64186.16
6.本  郷  理  華  愛知みずほ大瑞穂高校76176.31
7.安  藤  美  姫  新横浜プリンスFSC59171.12
8.木  原  万莉子  京都醍醐FSC810160.10
9.松  田  悠  良  邦和SC147158.29
10.大  庭      雅  中京大中京高校1013157.17
11.中  塩  美  悠  広島スケートクラブ1112156.86
12.三  原  舞  依  神戸PFSC208152.50
13.加  藤  利緒菜  長尾谷高校1314152.37
14.上  野  沙  耶  関西大学1215151.92
15.坂  本  花  織  神戸FSC916151.85
16.細  田  采  花  関西大学1811151.24
17.村  元  哉  中  関西大学1617141.79
18.藤  澤  亮  子  飯塚フィギュアクラブ1519138.88
19.友  滝  佳  子  岡山理大附高校1918137.50
20.小  槙  香  穂  就実学園1721136.24
21.西  野  友  毬  明治大学2120133.42
22.國  分  紫  苑  関西大学2322131.51
23.庄  司  理  紗  駒場学園高校2223127.50
24.安  原  綾  菜  滋賀レイクスターズ2424114.51


20131224 伊藤みどりの目
 全日本選手権に見たソチ五輪と女子の未来 | アスリート ジャーナル | アスリート発信の新たな形のジャーナリズム



代表発表 23日(月) 21時30分~21時50分

 真央2度目の五輪へ、男子代表には羽生、町田、高橋が選出=フィギュア (スポーツナビ)
 世界選手権も浅田や羽生ら五輪メンバーを選出=フィギュア (スポーツナビ)
 五輪フィギュア代表が決定、高橋「日本代表として恥ずかしくない演技を」 (スポーツナビ)

 日本スケート連盟は23日、来年2月に開催されるソチ五輪の日本代表選手を発表した。男子シングルは羽生結弦(ANA)、町田樹(関西大学)、高橋大輔(関西大大学院)、女子シングルは鈴木明子(邦和スポーツランド)、浅田真央(中京大学)、村上佳菜子(中京大)のそれぞれ3人が代表入りした。また、アイスダンスはキャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)が代表。ペアは、高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)が団体戦メンバーとして選ばれた。

<フィギュアスケート・ソチ五輪代表メンバー>
■男子
・羽生結弦(ANA) 初出場
・町田樹(関西大) 初出場
・高橋大輔(関西大大学院) 3大会連続3度目 ※06年トリノ五輪8位、10年バンクーバー五輪銅メダル
■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪8位
・浅田真央(中京大) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪銀メダル
・村上佳菜子(中京大) 初出場
■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ) 五輪2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪17位
■ペア(団体戦)
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ) 初出場

<四大陸選手権(1月22~25日・台北)>
■男子
・小塚崇彦(トヨタ自動車)
織田信成(関西大) 無良崇人(岡山国際リンク)
・田中刑事(倉敷芸術科学大)
■女子
・村上佳菜子(中京大)
・宮原知子(関西大学中・高スケート部)
・今井遥(ムサシノFSクラブ)
■アイスダンス
・平井絵己/マリオン・デラアソンシオン組(大阪スケート倶楽部)

<世界ジュニア(3月14~16日・ブルガリア)>
■男子
・田中刑事(倉敷芸術科学大)
・宇野昌磨(中京大中京高)
■女子
・本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)
・宮原知子(関西大学中・高スケート部)

<世界選手権(3月26~29日・さいたまスーパーアリーナ)>
■男子
・羽生結弦(ANA)
・町田樹(関西大)
・高橋大輔(関西大大学院)
■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド)
・浅田真央(中京大)
・村上佳菜子(中京大)
■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)
■ペア
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)



ソチ五輪の代表が決定しました。
女子は村上佳菜子選手の驚異の追い上げもあってすんなり決まったようです。惜しくも選に漏れた宮原知子選手はこれから一年一年積み重ねて次に繋げてください。
もっとも注目され難航したであろう男子三枠目は高橋大輔選手に決定しました。
大ちゃんのフリー演技が終わったとき、ロウソクの芯が一気に燃え尽きたかのような雰囲気を感じ取りました。本人もインタビューで語っていた通りあれが現役最後の試合となっていたとしてもおかしくなかった。
最終的には今季の成績・世界ランク・そして実績が加味されての選考だったのでしょう。
選ばれたからには「出られるだけで満足」というわけにはいきません。ここからもう一度気持ちをリセットしちゃんと試合で結果を出せるだけの体に戻せるのか。今度こそ高橋大輔の真価が問われるでしょう。
高橋大輔といえども絶対ではなかった過酷な代表争い。小塚崇彦選手はやはりGPSでの出遅れが響いてしまった。ここまでよく追い上げたけれど決定打がなかった。
 フィギュア:五輪逃した小塚「連盟に従うだけ」 - 毎日新聞

日本で開催される世界選手権はソチ五輪メンバーと同じ顔ぶれが選出されましたが、今季限りと表明している選手はソチ五輪をラストにと考えている可能性は高いですし、補欠の繰り上がりも考えられるでしょう。それでもあえてこのメンバーを選出した意図とは・・・
昨年末の全日本選手権で繰り広げられた激しい世界選手権代表権争い、ワールド前に大阪で行われる四大陸選手権とワールド選出メンバーがまったく同じ顔ぶれになって疑問ばかりが残った。
なぜ今回惜しくも選に漏れた選手を派遣しないのか、若手にチャンスを与えてやらないのか、ソチ五輪の枠取りがかかっている大事な試合前の調整期間になぜわざわざ疲労を貯めるようなことをさせるのかと。
昨年の大阪四大陸、今年の埼玉世界選手権。一年前と同じお財布、ジュラルミンケースがわかりやすくちらつく構図を今尚懲りもせず繰り返している。情けない。来シーズン以降何倍返しでツケが跳ね返ってくることか。

選ばれた選手たちには同じ舞台を目指して惜しくも夢が叶わなかった同志・戦友の思いも一緒にロシアの地へ連れて行って最高の舞台で自身が持てる最高の力を発揮してください。
滑っているときはひとりでも『自分ひとりで滑っているのではない』という気持ちを胸に誇りを持って戦ってください。

高橋「決まったからには自信を持って」|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ
 高橋大輔「崇彦の思いも受け止める」/五輪速報/デイリースポーツ online

メダリスト・オン・アイス(エキシビション)記事終わりにも追記する予定です。

0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...