2013-12-20

2013年 第82回全日本選手権大会 男子/ペア/アイスダンス日記帳


これから2013年第82回全日本選手権大会をそれぞれ増殖記事にしていきます。
男子/ペア/アイスダンス 女子 エキシビション(MOI)

 タイムスケジュール
 sportsnavi 主要大会・日程・結果
 オンラインリザルト Japan Nationals
 <大会概要> 第82回全日本フィギュアスケート選手権 - Number Web -
 第82回全日本フィギュアスケート選手権大会 | 公益財団法人 日本スケート連盟
 全日本フィギュアスケート選手権2013 - フジテレビ
 全日本フィギュア2013 - フィギュアスケート : nikkansports.com

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。


ペアSP  リザルト プロトコル

スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位高橋成美/木原龍一組木下クラブ54.62
順位選手名所属得点
1位須藤澄玲/コンスタンティン・チジコフ組新横浜プリンスFSC39.74
2位古賀亜美/フランシス・ブードロー・オデ組オリオンFSC37.80

ペアフリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 高橋成美/木原龍一 149.48

スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位 高橋成美/木原龍一組木下クラブ149.48
順位選手名所属得点
1位 須藤澄玲/コンスタンティン・チジコフ組※ジュニア新横浜プリンスFSC111.35
2位 古賀亜美/フランシス・ブードロー・オデ組※ジュニアオリオンFSC107.32


アイスダンスSD  リザルト プロトコル

スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位キャシー・リード/クリス・リード組木下クラブ55.51
2位平井絵己/マリオン・デラアソンシオン組大阪スケート倶楽部53.01
3位安形静流/鈴木健太郎組浪速高校スケート部/明治大37.32
4位中澤千夏/水谷心組新横浜プリンスFSC31.27

アイスダンスFD  リザルト プロトコル 最終結果

1位 キャシー・リード/クリス・リード 142.87

スポーツナビ|実況
順位選手名所属得点
1位 キャシー・リード/クリス・リード組木下クラブ142.87
2位 平井絵己/マリオン・デラアソンシオン組大阪スケート倶楽部134.98
3位 安形静流/鈴木健太郎組浪速高校スケート部/明治大92.29
4位中澤千夏/水谷心組新横浜プリンスFSC76.47



男子SP  リザルト プロトコル

SP1位 羽生結弦 103.10
アバババdrfcvbbzx;・・w@「{れぁぱ;;「せw「ci8tr-0[
何度も世界記録を塗り替えてきたこのSP、国内参考記録とはいえ、ついに100点超えの103.10!!!
今日はひとつひとつの音をしっかりと感じ取ってリズムに乗って流れの中で気持ちよく滑っていたように感じました。3Lzの軸が斜めになったけどちゃんとセカンドも3Tつけられた、最後笑顔も見えましたね。
なんちゅー子や・・・どこまで突っ走るんや・・・これ、みんなが心臓バックバクの生きるか死ぬかのソチ五輪の選考会やで・・・

SP2位 町田樹 93.22
昨年のGPF以降の失速・先のGPFの崩れたSPの嫌なイメージを払拭!素晴らしい!!まさに道は自分で切り開く。シビレたよ。泣けたよ。震えたよ。
まだ折り返し地点。まだ遠足は終わってないよ。何度も悔しい思いをしてきたけれど、今日のこの演技は強い自信に繋がったことでしょう。

SP3位 小塚崇彦 90.70
こづの演技ひさしぶりだわぁ・・・4Tはバランスを崩しながらもなんとか堪えた、いつもだとここで不安要素が残るのだけど今日はステップに流れとキレがありました。これよこれ!小塚崇彦にしかできないスケーティング!爽快。3Lzはクワド同様soでもなく両足でもなくで堪えてそこからセカンドもつけられた。正直思っていたよりも点数は出してもらえたと感じたけど。
それでもまだ厳しい立場には変わりない。フリーは持てる力をすべて発揮できますように。

SP4位 高橋大輔 82.57
足の痛みも演技の勘もまだまだ。ほぼぶっつけ本番状態だと思う。クワドは回転不足の両足でなんとか堪えるも、3A着氷かと思った直後のまさかの転倒、スピンのグラつき・・・ 足に踏ん張りが効かない状態なのが感じ取れて胸がズキズキします・・・
スケートの神様、彼をお救いください。助けてください。力を与えてください。

SP5位 織田信成 77.72
 
緊張を隠すかのように必死で笑顔を作ってるように見えた。最初の4T-3T予定が単独3Tに。回転が抜けたというより飛び上がるタイミングがズレて高く上がれなかった。3Lz-3Tのセカンドは重複できないので2Tに。演技中顔も目も笑ってなかった・・・ 先のことは考えなくていいから明日明日!

SP6位 宇野昌磨 72.15
3F+3T/2A/CCSp/3Lo/FSSp/StSq/CCoSp
トリプルフリップ-トリプルトゥループをきれいに着氷し、続くイーグルからのダブルアクセルも流れのある着氷。トリプルループもきれいに降りた。壮大な曲の世界に入り込み、持ち前の魅せる演技でスタンディングオベーションを誘った。
というのはスポナビさん情報。しょーまの滑走順は11番目、たぶんカメラ回ってないです。ったくもうこのバカ局は。ストリーミング配信ぐらいしろや。
しょーまは10cm背が伸びたんだとか。もっと伸びてもいいのよ。ジャンプの感覚変わってきて大変かもしれないけど。最終グループでいい演技を!

SP7位 田中刑事 71.78
3A/3F+3T/CCSp/3Lo/FSSp/StSq/CCoSp
冒頭、トリプルアクセルをきれいに着氷。トリプルフリップからのコンビネーションはセカンドがダブルに。トリプルループもきれいに着氷。3回転-3回転が入らなかったが、力強いステップを見せるなど演技をまとめた。本人は少し悔しそう。
2番滑走なのでデカもカメラ回ってないと思われます。はぁぁ。

SP8位 無良崇人 71.25
クワドお手つき・ルッツsoでコンボ抜け・・・まだフリーが終わるまであれこれ書きたくないんだけど、最終グループに残れなかった・・・ ショーグンに戻してきたフリーでは無良崇人らしい演技を見せてください。まだ終わってないよ!

スポーツナビ|実況
順位選手名得点
1位羽生結弦103.10
2位町田樹93.22
3位小塚崇彦90.70
4位高橋大輔82.57
5位織田信成77.72
6位宇野昌磨72.15
7位田中刑事71.78
8位無良崇人71.25

PL.選手名所属TSSTESPCSSSTRPECHINDeductionStN.
1羽  生  結  弦  ANA103.1056.2046.909.309.109.559.409.550.00#25
2町  田      樹  関西大学93.2250.8242.408.458.108.808.458.600.00#18
3小  塚  崇  彦  トヨタ自動車90.7047.0543.658.858.658.658.758.750.00#27
4髙  橋  大  輔  関西大学82.5736.9746.609.359.259.109.409.501.00#26
5織  田  信  成  関西大学77.7237.0740.658.307.858.058.208.250.00#21
6宇  野  昌  磨  中京大中京高校72.1537.6534.506.956.507.106.907.050.00#11
7田  中  刑  事  倉敷芸術科学大学71.7837.9333.856.956.456.956.756.750.00#2
8無  良  崇  人  岡山国際スケートリンク71.2533.9037.357.707.157.357.607.550.00#19
9中  村  健  人  立教大学69.1633.7635.407.106.856.957.357.150.00#23
10坪  井  遥  司  岡山大学67.2234.7232.506.706.156.606.556.500.00#28
11山  本  草  太  邦和SC65.9035.6530.256.455.656.256.055.850.00#7
12佐々木  彰  生  明治大学65.7331.2335.507.106.507.257.257.401.00#29
13村  上  大  介  陽進堂65.7130.6636.057.357.007.257.257.201.00#20
14日  野  龍  樹  中京大学64.1833.8830.306.405.806.056.155.900.00#1
15本  田  太  一  関西大学中・高スケート部59.3430.4928.855.705.455.955.855.900.00#3
16野  添  紘  介  明治大学53.8927.6926.205.605.105.105.305.100.00#4
17近  藤  琢  哉  慶應義塾大学51.8022.4529.355.905.505.806.106.050.00#9
18磯  崎  大  介  同志社大学F51.6223.2729.355.955.705.955.855.901.00#24
19山  田  耕  新  関西大学49.8921.7928.105.655.205.505.905.850.00#22
20友  野  一  希  上野芝スケートクラブ47.9823.2325.755.204.805.205.155.401.00#17
21吉  野  晃  平  関西大学47.9022.4025.505.254.805.255.055.150.00#6
22山  本  拓  海  関西学院大学45.9322.8823.054.854.404.654.604.550.00#15
23近  藤  眞  樹  関西学院大学43.1620.4623.704.854.504.804.704.851.00#13
24橋  爪  峻  也  中京大学42.1018.9523.154.754.454.654.804.500.00#8
25玉  田  裕  也  京都アクアリーナSC40.5518.0522.504.654.304.504.604.450.00#10
26多田野  康  太  名古屋大学38.3816.4822.904.804.404.554.654.501.00#5
27江  口  涼  一  中京大学37.9617.2120.754.403.954.204.204.000.00#14
28則  松      亮  福岡大学35.3815.0821.304.454.104.154.354.251.00#12
29杉  中  建  人  大阪スケート倶楽部35.1915.8920.304.303.804.104.203.901.00#16

 高橋大輔の挑戦 | アスリート ジャーナル | アスリート発信の新たな形のジャーナリズム

現在22日(日)午前11時半ですが、未だに男子SPプロトコルが発表されていません。
昨年も確か遅れて発表されていたはずですが、これだけ世界中から注目されている大会でありながら関係者以外は何もわからないという不透明さ。
どうせ無名だから・下位だろうからとタカをくくって演技をカメラに収めようともしない、結果しょーまのような将来有望な若手選手が最終グループに入ってもSPの演技を振り返ることもできない。
ストリーミング配信ぐらいしなさいよ。時代遅れもいいところ。ファンが求めるニーズ・時代と逆行。

男子フリー  リザルト プロトコル 最終結果


1位 羽生結弦 297.80
激しい代表権争いの中でゆづだけが違うレールを走っているかのようだった。だけど最初から順調だったわけではない。向かうところ敵なし状態のPさんに対抗意識を剥き出しにしそれを隠そうともしない。跳ね返されても何クソと立ち向かう。課題ができれば次への反省点として真摯に受け止め決して奢らない。貪欲に、常に貪欲に。オーサーが心配するほどに。
元々彼が生まれ持った才能プラスやはり被災した経験は彼の中にしっかり刻まれているのだろう。いつかやるのではなく今やれることを全力でやるのだという心構え、勇気。
これからはそうもいかなくなる時もある。力を抜く事も必要とされる時だって出てくる。そうなったら周りの助言も素直に受け入れて。それがさらに君を強くしていくよ。
 羽生、初の五輪決定にも冷静 勝因は「自分のペース確立」 ― スポニチ
イナバウアーの最中に握った拳。気迫が伝わってきたよ。サルコウがなかなか決まらないね。大舞台ではしっかり決められるように。
全日本選手権二連覇・ソチ五輪出場おめでとう。
ひよこは平和のシンボル鳩になって火の鳥とともにソチへと旅立ちます。なので『連続ブログ小説・脇でひよこを育てる男』はこれにて完結。黄色い鳩は次のステージへと羽ばたきます。

2位 町田樹 277.04
まっちーはSPであれだけの演技が出来たのが物凄く大きかった。この大会はSPを落としてもフリーで挽回すればいいっていうような試合ではなかった。ここのところの強気発言の裏では昨年の事もGPFの事も頭の片隅にはあったと思う。控えめに話して静かに闘志を燃やすタイプと、あえて目標を口にして自分を鼓舞するタイプ、まっちーは後者で今度こそ自らの力で道を切り開いて光を引き寄せたね。
 町田「解放感がある」体調崩すも会心演技で五輪切符確実に ― スポニチ
これを書いている時点では代表は確定ではないけれど条件は完全に満たしているのでほぼ当確。おめでとうまっちー。今度は出場するだけでなくもっと上の大きな目標に向かっていってください。

3位 小塚崇彦 264.81
崖っぷちだった。昨年の台落ち・ワールド代表落ちと故障。そこからフリープログラム継続で意を決して臨んだ今季の出遅れ。今大会も決して持てる力を全て発揮できた完璧な演技とは言えなかったけれど、今のこづが出せる以上のものは出せたと思う。諦めなかったこととこれまでの努力がこの結果を導いてくれたね。
 小塚、何とか3位をキープ「人生で大きなポイントになる」 ― スポニチ
代表はどうなるんだろう。まだギリギリの線。現状に満足することなくこの激戦を経験したからこそ得たものを次に向けて発揮してもらいたい、そう願います。

4位 織田信成 256.47
浮き沈みの激しいスケート人生だったなぁ・・・ いろいろやらかして、いろいろ楽しませてくれて、誰にも真似できない猫のような柔らかい着氷は爽快だった。いい時と悪い時の差がありすぎて完全無敵なスケーターとはいかなかったけど、織田信長の子孫という話題性だけで終わらず努力を重ねてよくここまで戦ってきたよ。
今シーズンはよく追い上げてきたけど大事なところでのあと一歩、そこがやはり足りなかった。決め手があとひとつだった。だけど紙一重のところまで食らいついたよ。これぞノブナリの底力。
 織田、五輪代表ならず「練習してきたことに悔いはない」 ― スポニチ
ノブナリは代表になる条件の表彰台に上がれなかったので残念ながら選に漏れてしまいました。バンクーバーのリベンジならず・・・

5位 高橋大輔 252.81
SPが終わった後放心したように目が潤んでいた。ここ最近は弱気な発言をしてはいざという時には強さを発揮する。そして「さすがは高橋大輔だ!」とそう思わせてくれる。今日もそうであるように願った。強く強く強く願った。
この過酷な競争の中にあっては神様は味方をしてくれなかった。なんとか堪えたように見えても、凌いだように見えても体は悲鳴をあげていた。エッジで手を切って右手が鮮血に染まる。演技時間以上に長く長く苦しいThe long and winding roadだったことだろう。
演技終了後こみ上げてくるものを隠そうともしないその表情に彼の心中を悟った。
 高橋、自分の演技できず…「これが実力。受け止めなくてはいけない」 ― スポニチ
フィギュアスケートとはなんと残酷な競技なのだろう。
彼がまだまだ経験に乏しくメンタルも弱かった時代から見てきた。本田武史という偉大な先輩の後を付いていくのがやっとな頃、目もあてられない程のボロボロな演技をしたこともあった。
そんな彼もやがて先輩と入れ替わるように頭角を表し演技を磨いて日本のエース、世界のダイスケとなっていった。大きな怪我も乗り越えて世界選手権も制した、オリンピックの銅メダルも獲った。それでも慢心することなく常に新しい世界を切り開いてきた。
これまでに彼の演技からどれだけの感動を与えられたことだろう。どれほどの生きる活力を分け与えてもらったことだろう。たくさんたくさん。いい時も悪い時もすべてを含めて。
残酷な現実。これがフィギュアスケート。だけど残酷だからこそ美しい。それがフィギュアスケート。
花は咲く。そしていつか散る時が来る。
今はここまでしか書けません。

6位 無良崇人 216.72
今シーズン6強と言われた選手の中では出遅れてしまって、途中でプログラムを変更するなど歯車がうまく噛み合っていなかった。昨シーズンの勢いをそのまま持続できなかった。彼にはまだできるという可能性と現状維持で満足してしまっているかのようなものが混在していて、それが何が何でも代表を掴み取ってやるという気迫には結びつかなかったように感じる。
このフリー「ショーグン」は好きですよ。間違いなく無良くんを代表するプログラム。リンクを降りる先輩と追ってくる後輩。安定という文字は存在しないよ。これからも頑張れ!

7位 宇野昌磨 216.49
しょーまは身長が伸びてきたことでより体全体を使って見栄えのする演技になってきました。最終グループには入れたけど上位陣と決定的に違うのはクワドはおろか3Aもまだ確実に跳べないこと。他は光るものをたくさん持っている選手なので、これからぜひ日本男子スケートを盛り上げて背負っていける存在になってもらいたいです。

PL.選手名所属TSSTESPCSSSTRPECHINDeductionStN.
1羽  生  結  弦  ANA194.70101.6094.109.359.059.509.559.601.00#19
2町  田      樹  関西大学183.8296.9286.908.808.408.858.558.850.00#23
3織  田  信  成  関西大学178.7592.7586.008.708.158.958.708.500.00#21
4小  塚  崇  彦  トヨタ自動車174.1186.1189.009.208.809.058.758.701.00#24
5髙  橋  大  輔  関西大学170.2476.5494.709.459.359.259.609.701.00#22
6無  良  崇  人  岡山国際スケートリンク145.4770.4775.007.757.257.457.557.500.00#18
7宇  野  昌  磨  中京大中京高校144.3472.7472.607.256.907.507.257.401.00#20
8坪  井  遥  司  岡山大学141.3673.7667.606.906.407.006.656.850.00#15
9村  上  大  介  陽進堂140.1568.1572.007.406.807.457.107.250.00#12
10田  中  刑  事  倉敷芸術科学大学139.7468.7471.007.206.807.356.957.200.00#13
11中  村  健  人  立教大学136.3364.7372.607.307.107.207.407.301.00#14
12日  野  龍  樹  中京大学127.0267.4259.606.355.656.105.905.800.00#7
13佐々木  彰  生  明治大学122.6556.1568.506.906.356.907.007.102.00#16
14山  田  耕  新  関西大学111.4856.3855.105.405.155.555.705.750.00#6
15本  田  太  一  関西大学中・高スケート部111.1353.6357.505.905.455.855.755.800.00#11
16近  藤  琢  哉  慶應義塾大学109.4749.7759.706.305.556.155.955.900.00#9
17友  野  一  希  上野芝スケートクラブ107.3256.6251.705.254.905.255.155.301.00#3
18磯  崎  大  介  同志社大学F107.1548.1561.006.055.856.006.206.402.00#10
19山  本  草  太  邦和SC104.7246.9258.806.355.555.806.055.651.00#17
20野  添  紘  介  明治大学102.1354.0350.105.504.805.054.954.752.00#8
21橋  爪  峻  也  中京大学91.5846.6845.904.804.354.754.554.501.00#4
22近  藤  眞  樹  関西学院大学91.4141.8149.605.054.505.055.005.200.00#2
23山  本  拓  海  関西学院大学89.0241.2248.805.054.604.905.004.851.00#5
24吉  野  晃  平  関西大学88.2440.0449.205.004.455.005.055.101.00#1


スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位 羽生結弦ANA297.80
2位 町田樹関西大277.04
3位 小塚崇彦トヨタ自動車264.81
4位織田信成関西大256.47
5位高橋大輔関西大252.81
6位無良崇人岡山国際スケートリンク216.72

PL選手名所属SPFSPoints
1.羽  生  結  弦  ANA11297.80
2.町  田      樹  関西大学22277.04
3.小  塚  崇  彦  トヨタ自動車34264.81
4.織  田  信  成  関西大学53256.47
5.髙  橋  大  輔  関西大学45252.81
6.無  良  崇  人  岡山国際スケートリンク86216.72
7.宇  野  昌  磨  中京大中京高校67216.49
8.田  中  刑  事  倉敷芸術科学大学710211.52
9.坪  井  遥  司  岡山大学108208.58
10.村  上  大  介  陽進堂139205.86
11.中  村  健  人  立教大学911205.49
12.日  野  龍  樹  中京大学1412191.20
13.佐々木  彰  生  明治大学1213188.38
14.山  本  草  太  邦和SC1119170.62
15.本  田  太  一  関西大学中・高スケート部1515170.47
16.山  田  耕  新  関西大学1914161.37
17.近  藤  琢  哉  慶應義塾大学1716161.27
18.磯  崎  大  介  同志社大学F1818158.77
19.野  添  紘  介  明治大学1620156.02
20.友  野  一  希  上野芝スケートクラブ2017155.30
21.吉  野  晃  平  関西大学2124136.14
22.山  本  拓  海  関西学院大学2223134.95
23.近  藤  眞  樹  関西学院大学2322134.57
24.橋  爪  峻  也  中京大学2421133.68

男子表彰式

 羽生結弦「ここからがスタート」|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ


 3枠目選考は小塚優位?高橋推薦ならサプライズ選出 ― スポニチ
 五輪代表どうなる?羽生決定、町田も当確 高橋と小塚の争いは混とん ― スポニチ
 小塚か高橋か 第3の男争い/フィギュア [日刊スポーツ]- Number Web

票が割れる、意見が割れる、どっちを選べばいいのか・・・
「う・・・これは!?歌子さん?」
「私はどちらも捨てがたく両者を選びましたわ」
_人人人人人人人人人人__
>まさかのダブルキャスト<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ ̄

「歌子さん」は「歌子先生」じゃないよ。
すんません、「ガラスの仮面」知ってる人だけニヤニヤしてもらえればいいです。ニヤニヤもできない状況っす。現実逃避したくなっただけっす!
「小橋崇輔」っていう選手になりきって演じるのよ!
日本だけ4枠ちょうだいよ?ダメ?んじゃ5枠で。
団体戦のみ出場枠って2つあるんじゃないの?ないの?なかったら作りましょうそうしましょう。

 歴史的な全日本選手権を戦い抜いた華麗なる勇者たちへ | アスリート ジャーナル | アスリート発信の新たな形のジャーナリズム
 悲痛の高橋5位に終わる「五輪以外では終わりと思っている」 (スポーツナビ)
 高橋大輔、あくまで貫いた強気の姿勢|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ




代表発表 23日(月) 21時30分~21時50分

 真央2度目の五輪へ、男子代表には羽生、町田、高橋が選出=フィギュア (スポーツナビ)
 世界選手権も浅田や羽生ら五輪メンバーを選出=フィギュア (スポーツナビ)
 五輪フィギュア代表が決定、高橋「日本代表として恥ずかしくない演技を」 (スポーツナビ)

 日本スケート連盟は23日、来年2月に開催されるソチ五輪の日本代表選手を発表した。男子シングルは羽生結弦(ANA)、町田樹(関西大学)、高橋大輔(関西大大学院)、女子シングルは鈴木明子(邦和スポーツランド)、浅田真央(中京大学)、村上佳菜子(中京大)のそれぞれ3人が代表入りした。また、アイスダンスはキャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)が代表。ペアは、高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)が団体戦メンバーとして選ばれた。

<フィギュアスケート・ソチ五輪代表メンバー>
■男子
・羽生結弦(ANA) 初出場
・町田樹(関西大) 初出場
・高橋大輔(関西大大学院) 3大会連続3度目 ※06年トリノ五輪8位、10年バンクーバー五輪銅メダル
■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪8位
・浅田真央(中京大) 2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪銀メダル
・村上佳菜子(中京大) 初出場
■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ) 五輪2大会連続2度目 ※10年バンクーバー五輪17位
■ペア(団体戦)
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ) 初出場

<四大陸選手権(1月22~25日・台北)>
■男子
・小塚崇彦(トヨタ自動車)
織田信成(関西大) 無良崇人(岡山国際リンク)
・田中刑事(倉敷芸術科学大)
■女子
・村上佳菜子(中京大)
・宮原知子(関西大学中・高スケート部)
・今井遥(ムサシノFSクラブ)
■アイスダンス
・平井絵己/マリオン・デラアソンシオン組(大阪スケート倶楽部)

<世界ジュニア(3月14~16日・ブルガリア)>
■男子
・田中刑事(倉敷芸術科学大)
・宇野昌磨(中京大中京高)
■女子
・本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)
・宮原知子(関西大学中・高スケート部)

<世界選手権(3月26~29日・さいたまスーパーアリーナ)>
■男子
・羽生結弦(ANA)
・町田樹(関西大)
・高橋大輔(関西大大学院)
■女子
・鈴木明子(邦和スポーツランド)
・浅田真央(中京大)
・村上佳菜子(中京大)
■アイスダンス
・キャシー・リード、クリス・リード組(木下クラブ)
■ペア
・高橋成美、木原龍一組(木下クラブ)



ソチ五輪の代表が決定しました。
女子は村上佳菜子選手の驚異の追い上げもあってすんなり決まったようです。惜しくも選に漏れた宮原知子選手はこれから一年一年積み重ねて次に繋げてください。
もっとも注目され難航したであろう男子三枠目は高橋大輔選手に決定しました。
大ちゃんのフリー演技が終わったとき、ロウソクの芯が一気に燃え尽きたかのような雰囲気を感じ取りました。本人もインタビューで語っていた通りあれが現役最後の試合となっていたとしてもおかしくなかった。
最終的には今季の成績・世界ランク・そして実績が加味されての選考だったのでしょう。
選ばれたからには「出られるだけで満足」というわけにはいきません。ここからもう一度気持ちをリセットしちゃんと試合で結果を出せるだけの体に戻せるのか。今度こそ高橋大輔の真価が問われるでしょう。
高橋大輔といえども絶対ではなかった過酷な代表争い。小塚崇彦選手はやはりGPSでの出遅れが響いてしまった。ここまでよく追い上げたけれど決定打がなかった。
 フィギュア:五輪逃した小塚「連盟に従うだけ」 - 毎日新聞

日本で開催される世界選手権はソチ五輪メンバーと同じ顔ぶれが選出されましたが、今季限りと表明している選手はソチ五輪をラストにと考えている可能性は高いですし、補欠の繰り上がりも考えられるでしょう。それでもあえてこのメンバーを選出した意図とは・・・
昨年末の全日本選手権で繰り広げられた激しい世界選手権代表権争い、ワールド前に大阪で行われる四大陸選手権とワールド選出メンバーがまったく同じ顔ぶれになって疑問ばかりが残った。
なぜ今回惜しくも選に漏れた選手を派遣しないのか、若手にチャンスを与えてやらないのか、ソチ五輪の枠取りがかかっている大事な試合前の調整期間になぜわざわざ疲労を貯めるようなことをさせるのかと。
昨年の大阪四大陸、今年の埼玉世界選手権。一年前と同じお財布、ジュラルミンケースがわかりやすくちらつく構図を今尚懲りもせず繰り返している。情けない。来シーズン以降何倍返しでツケが跳ね返ってくることか。

選ばれた選手たちには同じ舞台を目指して惜しくも夢が叶わなかった同志・戦友の思いも一緒にロシアの地へ連れて行って最高の舞台で自身が持てる最高の力を発揮してください。
滑っているときはひとりでも『自分ひとりで滑っているのではない』という気持ちを胸に誇りを持って戦ってください。

 高橋「決まったからには自信を持って」|コラム|フィギュアスケート|スポーツナビ
 高橋大輔「崇彦の思いも受け止める」/五輪速報/デイリースポーツ online

メダリスト・オン・アイス(エキシビション)記事終わりにも追記する予定です。

0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...