2014-10-25

2014年 スケートアメリカ 男子日記帳



これから2014年GPSスケートアメリカをそれぞれ増殖記事にしていきます。
アイスダンス/ペア 男子 女子 エキシビション

 タイムスケジュール
 14-15シーズン スケートアメリカ 日程・結果|スポーツナビ
 オンラインリザルト 
 14-15シーズン GPシリーズポイント表 男子 女子 ペア アイスダンス
 フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2014|テレビ朝日
 テレビ朝日 フィギュアスケート Facebook 
 放送予定  テレビ朝日
 Hilton HHonors™ Skate America
 2014 Hilton HHonors Skate America | icenetwork.com

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。

男子


男子SP リザルト プロトコル

SP1位 町田樹(日本) 93.39
「フィギュアスケートを好きでいてよかった」と心からそう思わせてくれる演技を今日は見られて幸せです。以上。

・・・で終わっちゃうのはあまりにも短いので、ちょっと長くなりますがいくつか。
クワドが安定して跳べるのと、指先まで神経が行き届いた体全体を使った表現、音楽をしっかり捉えてポイントで絶妙の「溜め」を使える感性、どれをとっても素晴らしい演技でした。
審判・専門家には滑り出して最初の10秒くらいで選手の大体の力量がわかるらしいけど、このまっちーの演技は最初の構えでもうすべて!くらいの期待を抱かせて、滑り出したら期待通りに観客を最後までずーーーっとマチダワールドに引き込んでいきました。
まっちーにとってはここは「舞台」であり自身は「作品の表現者」なんだよね。

2年半前になりますかね、アメリカでの四大陸選手権。まっちーと無良くんがSPで大活躍、当時まだ無名に近かった彼らの活躍を期待したものの、フリーでは失速。いいものを持っていてもトータルで安定した結果を出さなければ残れない世界。
「もう」なのか「まだ」なのか、この2年半であとひと押し・ふた押しが足りなかったあの青年がここまで力を付けるとまではあの頃は未来の想像がつかなかった。
まっちー自身が努力したのはもちろん、周囲のサポートもあるし、なによりも大きいのは意識の持ち方・有り様。意識改革がプラスへと導いてくれた。

2年半前を思い浮かべて、今のこの演技を見られて本当に幸せで感無量。おっと、まだフリーがありますよ。本人はまだまだ納得いってないみたいだけど、まっちーだけ別次元だった。そんな頼もしい選手に育ったんだなぁ。
いろいろ思い出しちゃって。フィギュアスケートって奥が深いね。
「熊川哲也・・・?乗り移ったの・・・?」って思ったのはナイショだよシーw

SP2位 ジェレミー・アボット(アメリカ) 81.82

SP3位 ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 79.75


Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Tatsuki MACHIDAJPN93.3949.6543.748.718.648.898.688.820.00#12
2Jeremy ABBOTTUSA81.8240.3041.528.257.968.218.468.640.00#9
3Jason BROWNUSA79.7539.9440.817.968.008.148.328.391.00#10
4Denis TENKAZ77.1837.9040.288.257.937.758.218.141.00#11
5Adian PITKEEVRUS76.1343.3832.756.936.186.716.546.390.00#6
6Artur GACHINSKIRUS75.7141.7335.987.366.867.187.297.292.00#2
7Nam NGUYENCAN73.7139.7134.006.576.546.966.937.000.00#5
8Chafik BESSEGHIERFRA73.5739.3634.216.826.506.896.967.040.00#7
9Michael Christian MARTINEZPHI72.8138.3835.437.006.867.367.077.141.00#8
10Douglas RAZZANOUSA66.2336.9131.326.435.896.186.436.392.00#1
11Alexei BYCHENKOISR64.5433.0431.506.326.006.436.296.460.00#3
12Jorik HENDRICKXBEL55.9926.4231.576.466.116.256.326.432.00#4
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位町田樹jpn日本93.39
2位ジェレミー・アボットusa米国81.82
3位ジェイソン・ブラウンusa米国79.75
4位デニス・テンkazカザフスタン77.18
5位アディアン・ピトキーエフrusロシア76.13
6位アルトゥール・ガチンスキーrusロシア75.71
7位ナム・グエンcanカナダ73.71
8位シャフィック・ベセイエfraフランス73.57
9位マイケル・クリスチャン・マルティネスphiフィリピン72.81
10位ダグラス・ラザノusa米国66.23
11位アレクセイ・ビチェンコisrイスラエル64.54
12位ヨリック・ヘンドリックスbelベルギー55.99



男子フリー  リザルト プロトコル 最終結果

1位 町田樹(日本) 269.09






2位 ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 234.17

3位 ナム・グエン(カナダ) 232.24


Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Tatsuki MACHIDAJPN175.7087.2888.428.718.618.968.899.040.00#12
2Nam NGUYENCAN158.5386.8971.646.936.897.327.297.390.00#6
3Jason BROWNUSA154.4274.0681.368.007.938.078.258.431.00#10
4Denis TENKAZ147.5668.7279.847.967.867.648.328.141.00#9
5Douglas RAZZANOUSA138.2571.7766.486.716.466.716.686.680.00#3
6Jeremy ABBOTTUSA137.5158.2979.228.047.717.548.078.250.00#11
7Adian PITKEEVRUS135.9469.1267.827.046.546.686.866.791.00#8
8Chafik BESSEGHIERFRA135.1368.9966.146.716.296.576.686.820.00#5
9Michael Christian MARTINEZPHI124.7760.9364.846.466.326.506.506.641.00#4
10Artur GACHINSKIRUS124.4251.8672.567.437.116.967.467.320.00#7
11Jorik HENDRICKXBEL121.4459.9262.526.546.046.186.296.211.00#1
12Alexei BYCHENKOISR121.4459.9461.506.365.866.216.256.070.00#2
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位 町田樹jpn日本269.09
2位 ジェイソン・ブラウンusa米国234.17
3位 ナム・グエンcanカナダ232.24
4位デニス・テンkazカザフスタン224.74
5位ジェレミー・アボットusa米国219.33
6位アディアン・ピトキーエフrusロシア212.07
7位シャフィック・ベセイエfraフランス208.70
8位ダグラス・ラザノusa米国204.48
9位アルトゥール・ガチンスキーrusロシア200.13
10位マイケル・クリスチャン・マルティネスphiフィリピン197.58
11位アレクセイ・ビチェンコisrイスラエル185.98
12位ヨリック・ヘンドリックスbelベルギー177.43

FPl.NameNationPointsSPFS
1Tatsuki MACHIDA
JPN
269.0911
2Jason BROWN
USA
234.1733
3Nam NGUYEN
CAN
232.2472
4Denis TEN
KAZ
224.7444
5Jeremy ABBOTT
USA
219.3326
6Adian PITKEEV
RUS
212.0757
7Chafik BESSEGHIER
FRA
208.7088
8Douglas RAZZANO
USA
204.48105
9Artur GACHINSKI
RUS
200.13610
10Michael Christian MARTINEZ
PHI
197.5899
11Alexei BYCHENKO
ISR
185.981112
12Jorik HENDRICKX
BEL
177.431211

男子表彰式




0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...