2015-07-13

ブログ開設5周年・回転木馬はこれからも回り続けます





おかげさまでみどりの森の回転木馬は5周年を迎えることができました



2010年07月13日、突如として産声をあげた変態フィギュアスケートブログ・みどりの森の回転木馬。

長かったようでついこの間のような気もする5年。
2010年07月13日にSeesaaにてブログの書き方もシステムも何もわからないところから始めて2年半、諸事情で移転を余儀なくされた2012年暮れ。
そして準備作業も含めてBloggerにお引越し完了したのが2013年01月17日で現在に至ります。
ちょうど2年半づつ・半々なんですね。移転以降Bloggerに慣れようと必死でやってきたからかSeesaa時代がずいぶん前のように感じられます。
とはいっても未だにわからないことも多いしまだまだ不備も多くてカスタマイズしていかなきゃならないしで日々勉強です。


5周年の記念日を忘れずにいられた理由



    


フッター(ブログ下部・右下)に入れてあるこの記念日パーツ、よく出来た子達なんですのよこのパーツ。

せっかくなので記念の写真を撮ぉ~りましょおぉ・ねぇ~~


☚ これが昨日2015年07月12日。
☚ 日付変わってこれが本日2015年07月13日。

上のパーツはこれから2000日目になったら『ブログを始めてちょうど2000日!』になります。

ブログをお持ちだという方で「これは使える!」と思ったらリンク先をご覧になってみてくださいね。



どちらのブログも好みの色を選択できます。
*KT*カウントパーツの方はカウントアップ/カウントダウンのパーツが豊富に揃っています。
パーツを設置できないブログサービスもあるのでお確かめの上でご利用ください。



ざっとこの5年のあゆみを振り返ってみる



きっかけはここから



以前から「ブログをやってみようかなぁ」となんとなく思ってはいても、いざ実行に移そうとなると様々なブログサービスの違いもよく分からず、書き方もシステムも何も知らずでなかなか開設には踏み切れませんでした。

自分の作った動画を見てくれたアシュリー・ワグナーご本人(のYouTubeアカウント)から動画で使用していた音源の問い合わせメールをもらったのがバンクーバー五輪が終わって間もないの2010年4月。
そしてその後本当にその時の曲「マラゲーニャ」がフリーのプログラムに決定したことを知って、それがブログを作る大きなきっかけ・後押しとなりました。
アシュリーが気取らないフランクな人だということを実感できて身近に感じられたこと、選手のプログラム作りに少しでもお役に立てたのであれば光栄だなぁということ、フィギュアスケートっていうのは滑ってる選手だけのものではなく様々な人たちのサポートなくしては成り立たない奥の深いスポーツなのだということを改めて思わされたのでした。


Figure Skating "Malaguena"



ちょうどそんな頃にプリンスアイスワールドを見に行っていて、見終わったあとに
「ああ、この感動と興奮をどこかに残しておきたいなぁ。でもブログ持ってないし。」
って思っていたのがブログ開設10日前。
たった10日前だけど、この時はまだブログを作ろうという決意までには至らなかったのですが、ブログを開設した直後に「記憶に残っているうちに書いておこう!」と、わからないことだらけの中で格闘しながら長々と記事にしたのでした。


Seesaa時代・しかも初期の記事はうまく整理出来てないのと当時と今の表示のズレもあって多少見づらい点があるのはご勘弁を。
生大ちゃんの生3Aがこちらにグググググーーーッと迫ってきたあのゾクゾク感が今でも思い起こされます。



ブログ名の由来



これもこのブログでは何度か書いてきているので、知っている人には耳タコ(目タコ)かもしれませんが、私が敬愛するイーグルの神・タノジャンプの元祖・1988年カルガリー五輪金メダリストにしてフィギュアスケート界の帝王であらせられる(止まらんっ!!)ブライアン・ボイタノ(現・滑る料理人)がプロ転向後に滑っていたプログラム「回転木馬のワルツ」から名前をいただきました。
「みどりの森」は伊藤みどりから、ではなくて、緑の森の中にある回転木馬をイメージして、「緑」という漢字じゃ堅苦しいのでソフトなひらがなの「みどり」にした、そういういきさつです。

それほど長い時間をかけて考えたブログ名じゃないんですよ。まずはブログを開設するのが先決だったし。
後になって、ブログ名というのはそのブログのイメージを左右するとても大事なものであり、わかりづらかったり独りよがりだったり、むやみに変更するのは良くないということもわかってきました。
決して思いつきだけでつけた名前ではないですが、ブログ名はこれにして後悔したことはないです。
(フィギュアスケートブログだとすぐにわかってもらえないだろうということ以外は)



この記事を書いた当初・そしてしばらくはこの記事にそれほどアクセスは多くなかったように思います。
ここ数年タノジャンプを取り入れる選手が増えたことから「タノジャンプ検索」でこの記事にたくさんご訪問いただいているようです。
お役に立てているかどうかはわからないですが、ブログ名の由来となった曲を使用した思い入れのある動画もついでに見てもらえてありがたく思っております。

Brian Boitano Tano Jump



特別枠・伊藤みどり様



私が伊藤みどりさんをきっかけにフィギュアスケートの虜になって、宇宙人であり規格外のみどりが『基本・基準』となってしまったことは幸か不幸かはわからないですが、あの時代を見てきた方であればそれは今ここで詳しく説明するまでもないでしょう。
かといって「昔は凄かった」と時代の違う現役選手と無意味に比べるようなことは好きではありません。

その反対にみどりをリアルタイムでは知らない世代の人が「伊藤みどりってそんなに凄かったの?ジャンプは高いけど柔軟性もないしスタイルもアレだしたいしたことないじゃん」みたいに貶めるのはどうしようもなく救いようもなく愚かだと思いますけど。
そういうバカげたものを目にしてしまった時は「知りもしないででけぇ口たたくんじゃねぇよ!」と内心毒吐いてますけどね。言っちゃった。


20110618midori_R.jpg

画像は2011年にアイスショーで解説に来られていたみどりちゃんと直にお話させてもらった時のものです。(Seesaa時代のURLが入っていますが)
一生の思い出です。みどりちゃん大大大好きっっっ!!!



最後に・・・唐突ではありますが



回転木馬の通常運転に慣れてください(半強制)



このブログに初めて来た時にどの記事を読んだかでかなり印象が違うのではないかと思われる、それがこのみどりの森の回転木馬。
クソ真面目な記事を読んだあとでふざけた記事を目にしたら
「何この人・・・こんないい加減な人だったの?」
逆にアホアホ記事の後でクソ真面目な記事を読んだら
「あら、こんな一面もあるのね。でもアホアホ記事と同じ人が書いたのか・・・信用できないわ」
とか。(以上、こちらの想像)

なので紹介文には
時にはマジメに、時には他の追随を許さないほどの変態ワールドが炸裂するジキルとハイド型フィギュアスケート系ブログ。
と書いてあるのです。
どっちも私なのでしょうがないもの。これからもこうだもの。にんげんだもの。みつをじゃありません。


さっそくですがこれ見てよコレ(通常運転に入りました)



5周年だからって特別なことをするわけでもなく、いやね、本当はなんか特別な記事でもかいちゃおうかなーなんて少し前は思ってたんですけどやっぱりそんな余裕もなくなってきたのでちょっとだけ昔を振り返る雑談、そして残りは他で書くところもないのでついでなのでここで出しちゃおう!ってものであります。



似たもの同士寄っといでー!(この記事のサブタイトルにする予定でした)




最初は「懐かしいなぁ」「“虫が気持ち悪い”っていう一部のバカ親のせいで昆虫表紙が消えたって言うけど、学習帳使うの子供だし」「Gと混同すんなや」とか「哀川翔アニキがお怒りのようです」とかいろいろ思いを馳せながら見てたのですが、関連記事に異様な雰囲気を漂わすものが・・・


・・・・・

誰得ってそりゃあサイバラさん得なんじゃねぇの?
さらに検索してみる。


高須クリニック学習帳2冊セット高須クリニック学習帳2冊セット
価格:¥ 50 (¥ 25 / 1商品あたりの価格) 
ちなみに院長が肉体美(努力で鍛えたのではなく脂肪吸引らしい)を披露しているのがしんさつちょうで、手術中がれんしゅうちょうです。
手術をれんしゅうだいにしてもらっては困りますっ!

高須クリニック クリアファイル 3種セット高須クリニック クリアファイル 3種セット
参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 50
OFF: ¥ 1,246 (96%)

高須クリニックチェンジングポストカード3種セット高須クリニックチェンジングポストカード3種セット
価格:¥ 1 (¥ 0 / 1商品あたりの価格) 

【4,600円(税込)相当】yes!高須クリニック おめでたいおじさんの福袋【4,600円(税込)相当】yes!高須クリニック 
 おめでたいおじさんの福袋
参考価格: ¥ 4,600
価格: ¥ 200
OFF: ¥ 4,400 (96%)



・・・・・・


叩き売りでも誰も買わない代物。
「ウケるかなーと思って買ってみました」という人すら現れなさそう。
在庫を引き取ってくれるのはサイバラさんかお世話になったミキティか。
ヒマワリちゃんが見たらひきつけおこすかも。もしくは自由に落書きさせるか。
YES! 高須らくがきちょう。

てなことをダラダラとFacebookの方に書いてたら、サイバラさんがこんなことをブログで書いていたと教えてもらいました。



うん、この画像は似てるよね、確かに。でもたまたまベストアングルだったって気もする。
じゃあ、院長のがくしゅうちょうやらクリアファイル見せられた脳内にイメージが焼き付いてる間にこれ作っちゃえ!ってんでなぜかこんなものを作ってしまいました。
「誰が誰と似てる」っての、みんな好きだよねー。私も大好きです。ここでもついついこういうのやっちゃってます。
「あたしゃぁ浅香光代だよ!」より似てると思います!自信作です!通常運転です。






なんでこんなもの作ってしまったのか自分でもわかりません。何かに導かれたとしか。
お見苦しい部分はちゃんと佐野史郎さんでカバー。だって見たくないし。ん゛ん゛ん゛~~~(冬彦さんの唸り声)
誰得って?院長は私の好みではありませんのでサイバラさんに差し上げますわ。



ついでに思い出したので



佐野史郎  佐野稔  朝ドラ「まれ」に出てる小日向文世さんがどうしても稔に見えてしまうので



作ってみたよっ!(≖‿ゝ≖)


おお、なかなかいい雰囲気で似てるじゃないですか。やっとフィギュアスケートブログっぽくなった。(←どこがwww)


ぎゃあああ!素敵すぎるっ!稔さん大好きですぅぅぅ!!!
・・・あれ?私はなぜここに呼ばれなかったんだろうか。
同じ誕生日ですけど?こんなに稔稔稔ってリスペクトしてますけど?
まあいいや、この時の模様はDVDかブルーレイに焼いて後で私に送ってください
( ✧≖´◞౪◟≖`)



最後の締め



ガラスの仮面の読者様へ。



このブログは基本はフィギュアスケートブログという形でやっておりますが、試合時期以外だと大体はガラスの仮面記事へのアクセスが多いようです。
最初のガラカメ記事(真澄さんのダム決壊)はいつものフィギュアスケート記事を見てもらってる人に向けていつも通りの感覚で書いた記事で、後で検索で漫画の愛読者がたくさんこのブログへ訪問するということなど考えてもいませんでした。
この時ブログ開設から半年、「ネットで何かを書いたり画像を載せたりしたら後のことも想定しておかなければならない」ということをその後たくさん学ばされました。

原作が現在動きがないままなので、原作以外のガラスの仮面に関連したコラボ企画等はこのブログでは余程のことがない限りは取り上げないつもりでいます。
50巻発売に向けて再び動きがあれば(あることを祈りたい…)以前のように記事にしますので、その時はまたお付き合いください。



クリック募金記事へ定期的に来てくださる皆様へ。



いつもありがとうございます。
震災から4年半。ブロガーとしてできることを考えてやってきましたが、この4年半でじわじわと募金企画は減ってきています。
記事はこれからも消去しません。更新はできるところまで、クリック募金もそれぞれが出来る時に無理なく。それでいいと思います。



その他



ラフマニノフ記事エル・クンバンチェロ記事TULIP・安部さん記事も結構定期的に訪問いただいております。ありがとうございます。
真面目に丁寧に書いたラフマニノフ記事だったのに、最後の最後でこれが浮かんでどうしても追記しなければ気が済まなくなって自らぶち壊し。

 


すみませんねぇ、変態の森に迷い込んだと思って諦めてください。

それから、しのざき記事ヤヌスの鏡(少女に何が起ったか)記事!数少ないバラエティ系記事ですが、懐かしい気持ちを共有できたでしょうか。


以上は主にフィギュアスケート以外の記事についてでした。

ブログの管理画面にアクセス数が記載されているのですが、旧ブログのSeesaa時代の記事はBlogger移転以降の数字になっているので総数は不明です。
また、アクセス数が多いからといって中身をちゃんと読んでいるかどうかというのは別で、数字は比例しないということもなんとなくは把握しています。
(例えばここ数年のガラカメ50巻関連記事だと「50巻まだかな?」って覗くだけでもカウントされるとか、その記事の前後に書いたガラカメではない記事のアクセスが多くなってるとか)


過去記事で使用している動画が真っ黒になっていたり、リンク先が切れていて繋がらないことがあってもそれを修正するのは困難です。
たまに過去記事を見直した時に気が付いて修正出来る時はやっておきますが、あまり期待はしないでください。
特に動画は水モノですから。
時々書いていることですが、苦心して動画を上げてくださっている動画主様、いつもお世話になっています。ありがとうございます。


脱線するのも変態さんなのも時々クソ真面目なのも追記追記の長文が多いのもみーんな回転木馬。よく5年も続いたものです。
テキトーにダラダラとではありますが、それでも5年も続けてこれたのはひとえにフィギュアスケートに携わる選手・関係者の方々、記事で使わせていただいてる動画の動画主の方々、そしてこんな拙い記事を読んでくださる読者様のおかげでございます。

5年やってれば5年分年齢を重ねたわけで、長年ブログをやっていると大概はどこも更新ペースが徐々に遅くなっていく傾向にありますが、このブログもやはり開設当初程にはたくさん記事を書けなくなってきました。
義務ではないし、「続けよう!書かなきゃ!」って思わないでやっていくのが一番かな。
これから何年、どれだけ続けられるかはわかりませんが、体調や精神がキツいなと感じたら無理をしないで自分のやれる範囲・マイペースでこれからもこんな調子でやっていきます。

これまでもそうだったのですが、速報性が求められる試合の情報はすぐに出せる時と無理な時とがありますので、その点はご理解願います。



気持ちも新たに



今日はこのブログのお誕生日であり元日のような気持ちでもあります。
これまでと特別変わったことをするわけではありませんが、気持ちを引き締めてまた今日からスタートです。
これからもみどりの森の回転木馬をよろしくお願い致します。

 また見てね~(*'ω'*)

↑↑ 一番最初の挨拶記事で一番最初に使用した画像 ↑↑


0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...