2015-12-05

2015年 NHK杯 エキシビション日記帳




これから2015年GPSNHK杯をそれぞれ増殖記事にしていきます。
ペア/アイスダンス 男子 女子 エキシビション

 タイムスケジュール│figure skating memo
 15-16シーズン NHK杯 日程・結果|スポーツナビ
 オンラインリザルト 
 15-16シーズン GPシリーズポイント表 男子 女子 ペア アイスダンス
 2015 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会
 2015NHK杯国際フィギュアスケート|NHK
 2015NHK杯国際フィギュアスケート|動画  

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。


エキシビション



これまで毎年恒例だった「豊の部屋コーナー」が昨年は「信成の部屋」に一新、今年もそうなのかなって思ってたらあっこちゃん司会の「明子の部屋」でした。

ノブナリだとお友達感覚過ぎてダメだったのかしら。選手放置プレイで泣いちゃうしw 
個人的には選手にボードに何か書かせるやつがなくなったのはグダグダ感がなくなって良かったかなって思ったけど。(勝負メシを日本人選手に聞いてもほとんどお米になっちゃうしね)
来年はあっこ&ノブナリの部屋でぜひお願いいたします。






オープニング

男子11位 エラッジ・バルデ(カナダ)

アイスダンス7位 村元哉中/クリス・リード(日本)

女子2 コートニー・ヒックス(アメリカ) 

ペア6位 バネッサ・ジェームス/モルガン・シプレ(フランス)

男子2位 ボーヤン・ジン 金博洋(中国)

アイスダンス4位 アレクサンドラ・ステパノワ/イワン・ブキン(ロシア)

女子5 長洲未来(アメリカ) 

ペア3位 アレクサ・シメカ/クリス・クニーリム(アメリカ) 

男子5位 田中刑事(日本) 

アイスダンス3位 マディソン・ハベル/ザカリー・ダナヒュー(アメリカ)


ノービス男子 佐藤駿(日本)
ノービス女子 紀平梨花(日本)


男子4 グラント・ホッホスタイン(アメリカ) 

女子6位 ケイトリン・オズモンド(カナダ)

アイスダンス2位 エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ(ロシア)

女子3 浅田真央(日本)

ペア2 シャオユー・ユー/ヤン・ジン 于小雨/金揚(中国)

男子3位 無良崇人(日本) 

アイスダンス1位 マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ(アメリカ)

女子1 宮原知子(日本)

このエキシビション記事のトップ画像をどちらにしようかと迷って今回は「一番」を指さしたゆづ画像に譲りましたが、この『翼をくださいさとこちゃん』も素敵でしょ?
今シーズンの格段の成長は試合のプログラムだけでなくこうしたエキシビションプログラムにもよく現れています。
柔和な表情・これまで以上にメリハリをうまく付けた滑らかな動きは自然と惹きつけられます。
「翼をください」?
君、もう翼生えてるやんっ!美しいわぁ。飛んでるわぁ。
今、濱田組が熱い!!燃えてるぜ!

ペア1位 メーガン・デュアメル/エリック・ラドフォード(カナダ)

男子1位 羽生結弦(日本)

Yuzuru HANYU SP + FS - 2015 NHK Trophy
羽生結弦に始まり羽生結弦に終わった、そんな印象の大会となりました。
SP・フリーと世界新記録を達成した演技をまとめた動画がありましたのでここに記載しておきます。
人間の肉体の可能性・限界ってどこにあるんだろう。
ていうか君、どこの星から派遣されてきたんや。この星を乗っ取りに来たんか。
野村萬斎さんもさぞお喜びであろう。


フィナーレ

 

ゆづはどーもくん好きだよね。いや、みんな好きなんだけど。中の人はいないって言ってんだろ。話しかけるんじゃないよ。覗くんじゃないよwww


エキシビションの最中にもカメラを撮っていたシブタニ兄。
「ああ、例の・・・」とみんなが思っていた通り、編集された動画がアップされました。

"DOMO AND ALL THE FRIENDS" - NHK Trophy 2015

いつも感心するけど凄い編集技術持ってるよねぇ。選手本人が撮ってるからテレビのカメラマンとはまた違う目線だし、選手も気を許してるから表情緩んでるんだよねぇ。
いつも楽しい動画をありがとう&優勝おめでとう!


スケート連盟監修・永久保存版の大会公式メモリアルブックが発売されました。
ゆづ表紙本が大量に溢れていて(ゆづ表紙本の中には読み応えのあるものもある一方でブームに乗っかっただけの粗悪なものもあります)どれがどれだかわからない状態の中、この本はお値段は多少張りますがNHK杯37年の歴史が詰まったお勧めできる一冊です。
一家に一冊、ぜひお買い求めください。





今年のGPFは昨年と同じスペイン・バルセロナで12月11日(金)~13日(日)に開催されます。


2015年グランプリファイナル(スペイン・バルセロナ) スケジュール
 タイムスケジュール│figure skating memo
 15-16シーズン GPファイナル | フィギュアスケート | スポーツナビ
 フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2015|テレビ朝日
 テレビ朝日 フィギュアスケート Facebook Twitter
 放送予定  テレビ朝日
 Web oficial 2015 - ISU Grand Prix Final Barcelona
 大会情報|キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ 







GPファイナル 日程・結果


日付時間種目出場選手
12月11日(金)4:30ペアSP川口、スミルノフ組ほか
5:45男子SP羽生、宇野、フェルナンデスほか
12月12日(土)3:05アイスダンスSDウィーバー、ポジェ組ほか
4:20ペアFS川口、スミルノフ組ほか
5:25女子SP浅田、宮原、ゴールドほか
12月13日(日)1:25アイスダンスFDウィーバー、ポジェ組ほか
3:45女子FS浅田、宮原、ゴールドほか
5:00男子FS羽生、宇野、フェルナンデスほか

GPS6戦が終了、GPF進出の選手は以下の通りです。
※ SP(SD)のみとなったフランス杯(エリックボンパール杯)出場選手のポイントはショートを終えた時点での成績が最終結果となりポイントが加算されています。

男子シングル
順位名前大会ごとの得点得点
合計
最高
順位
スコア
合計
USACANCHNFRARUSJPN
1スペインの旗 ハビエル・フェルナンデス1515301180.18
2日本の旗 羽生結弦1315281179.58
3日本の旗 宇野昌磨1315281170.34
4中華人民共和国の旗 金博洋1313262185.69
5カナダの旗 パトリック・チャン157221156.91
6日本の旗 村上大介1111223161.12
以上決勝進出
7中華人民共和国の旗 閻涵911203160.50
8アメリカ合衆国の旗 マックス・アーロン154191159.58
9ロシアの旗 アディアン・ピトキーエフ513182167.44

女子シングル
順位名前大会ごとの得点得点
合計
最高
順位
スコア
合計
USACANCHNFRARUSJPN
1アメリカ合衆国の旗 グレイシー・ゴールド1315281138.71
2ロシアの旗 エフゲニア・メドベデワ1513281137.95
3日本の旗 宮原知子1115261134.65
4日本の旗 浅田真央1511261134.23
5ロシアの旗 エレーナ・ラジオノワ1115261130.30
6アメリカ合衆国の旗 アシュリー・ワグナー159241134.44
以上決勝進出
7日本の旗 本郷理華137202129.24
8ロシアの旗 エリザベータ・トゥクタミシェワ137202111.58
9アメリカ合衆国の旗 コートニー・ヒックス513182127.98

ペア
順位名前大会ごとの得点得点
合計
最高
順位
スコア
合計
USACANCHNFRARUSJPN
1カナダの旗 メーガン・デュハメル
and エリック・ラドフォード
1515301143.50
2ロシアの旗 川口悠子
and アレクサンドル・スミルノフ
1513281144.15
棄権中華人民共和国の旗 隋文静
and 韓聰
15
13
28
1
142.68
4
ロシアの旗 クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
9
15
24
1
138.86
5
アメリカ合衆国の旗 アレクサ・シメカ
and クリス・クニエリム
13
11
26
2
138.12
6
中華人民共和国の旗 于小雨
and 金揚
11
13
24
2
137.06
7
カナダの旗 ジュリアン・セガン
and シャルリ・ビロドー
11
11
22
3
129.80
8
中華人民共和国の旗 彭程
and 張昊
9
11
20
3
132.20
以上決勝進出
9
フランスの旗 ヴァネッサ・ジェームス
and モルガン・シプレ
13
5
18
2
127.6

アイスダンス
順位名前大会ごとの得点得点
合計
最高
順位
スコア
合計
USACANCHNFRARUSJPN
1カナダの旗 ケイトリン・ウィーバー
and アンドリュー・ポジェ
1515301137.49
2アメリカ合衆国の旗 マディソン・チョック
and エヴァン・ベイツ
1513281135.92
3イタリアの旗 アンナ・カッペリーニ
and ルカ・ラノッテ
1513281134.21
4アメリカ合衆国の旗 マイア・シブタニ
and アレックス・シブタニ
1315281134.08
5アメリカ合衆国の旗 マディソン・ハベル
and ザカリー・ダナヒュー
1511261131.02
6ロシアの旗 エカテリーナ・ボブロワ
and ドミトリー・ソロビエフ
1113242130.57
以上決勝進出
7ロシアの旗 ヴィクトリヤ・シニツィナ
and ニキータ・カツァラポフ
1311242126.39
8カナダの旗 パイパー・ギレス
and ポール・ポワリエ
1113242125.27
9ロシアの旗 アレクサンドラ・ステパノワ
and イワン・ブキン
119203122.60


フランス杯でSPを終えた時点で首位だった宇野昌磨選手はフリーまで滑った最終結果でファイナル進出をしたかったでしょうが、あの日フランスで起こった出来事を胸に刻んでこれまで以上の演技を見せてくれることを期待しています。


ファイナルが同じ場所で二年連続開催されるといったことはこれまでなかったと記憶しています。
フィギュアスケート不毛の地・韓国でキム・ヨナが活躍したことにより国際大会が開催されたように、スペインもまたハビエル・フェルナンデスというトップスケーターの存在が大きく関わっているのは間違いありません。
何か近いうちに世界選手権でも開かれる予行練習のような気がしないでもないですが、いつかそうなるとよいですね。






0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...