2016-02-18

2016年 四大陸選手権 女子日記帳



これから2016年四大陸選手権をそれぞれ増殖記事にしていきます。
アイスダンス/ペア 女子 男子 エキシビション

 タイムスケジュール│figure skating memo
 オンラインリザルト
 四大陸選手権 日程・結果|フィギュアスケート|スポーツナビ
 ISU Four Continents Figure Skating Championships 2016
 ISU Four Continents Figure Skating Championships - ISU
 四大陸フィギュアスケート選手権2016 - フジテレビ
 【公式】フジテレビスケート(@online_on_ice)さん | Twitter 
 ISU Four Continents Figure Skating Championships in Taipei Facebook
 ISU Figure Skating Facebook Twitter Instagram
 大会情報|キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ
 2016 ISU四大洲花式滑冰錦標賽 - YouTube

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。


女子


女子SP  リザルト プロトコル



SP1位 宮原知子(日本) 72.48
シーズンの集大成・世界選手権に向けて半年かけて試合をこなすうちに演技が磨かれてくるものですが、このファイヤーダンスも何度か滑ってきてもうすっかり自分のものにしている余裕と貫禄がありますね。抜群の安定感で70点超え。
終盤の逆回転ウォーレイから前向きに跳ぶ2A、さりげなくやってるけど他の選手はこれ簡単にマネできないですね。
上の動画はフラメンコダンサーの第一人者マリア・パヘスの踊るファイヤーダンスです。ありとあらゆる全身をフルに使ってリズムを刻みます。ステップする音は打楽器。なんて情熱的なんでしょう。
昨年末バルセロナで行われたGPFへ行った際に本場のフラメンコを見てレッスンも受けてきたそうで、氷上でフラメンコと同じ動きができるわけではないけれど、音にどれだけ体を馴染ませてパッションを表現できるかという大きな収穫を現地で得たことかと思います。その成果もあってか緩急の付け方が格段にうまくなりました。
フィギュアスケートでフラメンコを題材に滑る選手が多いのもどこかしら共通項があるからかもしれないですね。

SP2位 村上佳菜子(日本) 68.51
苦手の2A、軸が傾いた瞬間「やばいっ!」って思ったけど根性で降りました。(「死ぬ気で降りた」本人談) いつもどの試合でもその根性出して滑ってくれよぉ。
急遽真央の代替出場が決まった時はすでに来季への準備に取り掛かりつつあって靴も新調したばかりだったそうで調整が大変だったかと思いますが、災い転じて福となるか。頂いたチャンスをしっかりモノにしてもらいたい!ヘマして泣いてる顔はもう見たくない。今度こそしっかり、佳菜子!!

SP3位 長洲未来(アメリカ) 66.06
ミドルティーンの華奢な体から今の大人の体型になっても体に染み込んだ柔軟性は健在。怪我あり環境の変化ありでなかなか壁を乗り越えられないでいたけど、長洲未来まだまだ健在を見せつける演技を期待したい。

SP4位 本郷理華(日本) 64.27
苦しんでいたルッツの修正を含めあっこ先輩にかなりアドバイスもらっていたそうですが、今日はやや慎重ながらもまずまずの出来だったのではないでしょうか。気にし過ぎて失敗を恐れるのではなく、「ここまで取り組んできたことを今ここで発揮するために頑張ってきたんだ」という思い切りの良さをフリーでは発揮してもらいたい。

Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Satoko MIYAHARAJPN72.4839.8832.608.147.868.328.218.210.00#19
2Kanako MURAKAMIJPN68.5136.5132.008.007.758.078.048.140.00#20
3Mirai NAGASUUSA66.0635.0531.017.757.617.867.757.790.00#21
4Rika HONGOJPN64.2734.8129.467.437.117.327.437.540.00#17
5So Youn PARKKOR62.4935.4827.016.796.506.866.756.860.00#15
6Zijun LICHN60.0432.1527.897.046.797.046.937.070.00#16
7Alaine CHARTRANDCAN59.7130.7428.977.217.047.297.397.290.00#22
8Na Hyun KIMKOR58.4034.6023.806.215.756.075.965.750.00#10
9Gracie GOLDUSA57.2627.5231.747.897.867.648.188.112.00#18
10Da Bin CHOIKOR56.7932.9923.805.935.686.076.115.960.00#14
11Kaetlyn OSMONDCAN56.1429.9227.226.826.686.686.896.961.00#9
12Karen CHENUSA53.5526.6927.867.076.866.966.897.041.00#13
13Ziquan ZHAOCHN53.2431.9321.315.685.215.325.395.040.00#7
14Brooklee HANAUS52.8029.2923.515.865.755.896.005.890.00#12
15Veronik MALLETCAN51.8827.1124.776.255.966.186.256.320.00#11
16Kailani CRAINEAUS49.0225.6023.425.755.685.895.896.070.00#8
17Amy LINTPE47.8825.8822.005.505.255.615.505.640.00#5
18Lu ZHENGCHN45.7226.5519.174.934.544.824.934.750.00#3
19Michaela DU TOITRSA45.1825.4019.785.074.615.005.045.000.00#6
20Maisy Hiu Ching MAHKG42.0621.5220.545.254.935.075.215.210.00#4
21Thita LAMSAMTHA38.9121.6817.234.464.114.394.364.210.00#1
22Katie PASFIELDAUS34.6315.9518.684.644.434.644.824.820.00#2
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位宮原知子jpn日本72.48
2位村上佳菜子jpn日本68.51
3位長洲未来usa米国66.06
4位本郷理華jpn日本64.27
5位パク・ソヨンkor韓国62.49
6位李子君chn中国60.04
7位アレイン・チャートランドcanカナダ59.71
8位キム・ナヒョンkor韓国58.40
9位グレイシー・ゴールドusa米国57.26
10位チェ・ダビンkor韓国56.79
11位ケイトリン・オズモンドcanカナダ56.14
12位カレン・チェンusa米国53.55
13位趙子センchn中国53.24
14位ブルックリー・ハンausオーストラリア52.80
15位ヴェロニク・マレcanカナダ51.88
16位カイラニ・クレインausオーストラリア49.02
17位エイミー・リンtpe台湾47.88
18位鄭ロchn中国45.72
19位ミケラ・デュ・トイrsa南アフリカ45.18
20位馬曉晴hkg香港42.06
21位シータ・ラムサムthaタイ38.91
22位ケティ・パスフィールドausオーストラリア34.63

優勝争いに当然のように絡んでくるはずだったGGがまさかの失速で最終グループにも入れず。落とし穴はどこにあるかわからんもんだねぇ。でもまだ試合が終わったわけじゃないから次に繋げられるようフリーは気持ち入れ替えてやってもらいたい。

ところで、随所に映り込む見事なツルッパゲは審判の方でしょうか。日の出だわ。おめでたいわ。知子スピンとツーショットだわ。シュールだわ・・・


女子フリー  リザルト プロトコル 最終結果



1位 宮原知子(日本) 214.91
今シーズンの盤石な安定感はこれまでの地道な努力の積み重ね。悔しい思いをバネにできる強さを身につけた証明。「いつもできていることを構成に入れている」とサラリと言うけれど、それがどれだけ凄いことなのか。「普段確実にできることは試合でもできる」という控えめながらも自信に満ち溢れた余裕。
昨シーズンまではまだどこかで時々ミスがポロッと出てしまう危うさがあったのに今はミスをするとは誰も思わないくらいに一戦一戦強くなっていく。
3Lz-2T-2Loという冒頭の三連続最後に取り入れた両手タノもバランスが取れた上品さがあった。
小さな巨人・宮原知子。今日の日の優勝は必然と思わせるだけの完璧な演技内容だった。214.91という高得点で圧勝。そして曲名の通りまさにため息の出るような美しさだった。
優勝おめでとう。きっとこれから何度でも優勝する選手になるでしょう。来月も期待しています。

2位 長洲未来(アメリカ) 193.86


3位 本郷理華(日本) 181.78


4位 パク・ソヨン(韓国) 178.92


5位 グレイシー・ゴールド(アメリカ) 178.39

7位 村上佳菜子(日本) 175.12

いつまでたっても甘えん坊かと思ったら成長してるもんだよねぇ。ちょっと前まで勝負師としての欲が欠けていたのに、悪いなりには前向きになってるねぇ。
今回は急遽回ってきた代替出場でもあったし、SPでは上手くいったけどやっぱりフリーとなると持久力が持たないんだよなぁ。ルッツはもう入れないのかなぁ。
下からの突き上げの勢いに押され気味なのは否めない。そこで自分で壁を作らずに新たな可能性を見つけていって欲しい。

Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Satoko MIYAHARAJPN72.4839.8832.608.147.868.328.218.210.00#19
2Kanako MURAKAMIJPN68.5136.5132.008.007.758.078.048.140.00#20
3Mirai NAGASUUSA66.0635.0531.017.757.617.867.757.790.00#21
4Rika HONGOJPN64.2734.8129.467.437.117.327.437.540.00#17
5So Youn PARKKOR62.4935.4827.016.796.506.866.756.860.00#15
6Zijun LICHN60.0432.1527.897.046.797.046.937.070.00#16
7Alaine CHARTRANDCAN59.7130.7428.977.217.047.297.397.290.00#22
8Na Hyun KIMKOR58.4034.6023.806.215.756.075.965.750.00#10
9Gracie GOLDUSA57.2627.5231.747.897.867.648.188.112.00#18
10Da Bin CHOIKOR56.7932.9923.805.935.686.076.115.960.00#14
11Kaetlyn OSMONDCAN56.1429.9227.226.826.686.686.896.961.00#9
12Karen CHENUSA53.5526.6927.867.076.866.966.897.041.00#13
13Ziquan ZHAOCHN53.2431.9321.315.685.215.325.395.040.00#7
14Brooklee HANAUS52.8029.2923.515.865.755.896.005.890.00#12
15Veronik MALLETCAN51.8827.1124.776.255.966.186.256.320.00#11
16Kailani CRAINEAUS49.0225.6023.425.755.685.895.896.070.00#8
17Amy LINTPE47.8825.8822.005.505.255.615.505.640.00#5
18Lu ZHENGCHN45.7226.5519.174.934.544.824.934.750.00#3
19Michaela DU TOITRSA45.1825.4019.785.074.615.005.045.000.00#6
20Maisy Hiu Ching MAHKG42.0621.5220.545.254.935.075.215.210.00#4
21Thita LAMSAMTHA38.9121.6817.234.464.114.394.364.210.00#1
22Katie PASFIELDAUS34.6315.9518.684.644.434.644.824.820.00#2
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位 宮原知子jpn日本214.91
2位 長洲未来usa米国193.86
3位 本郷理華jpn日本181.78
4位パク・ソヨンkor韓国178.92
5位グレイシー・ゴールドusa米国178.39
6位ケイトリン・オズモンドcanカナダ175.63
7位村上佳菜子jpn日本175.12
8位チェ・ダビンkor韓国173.71
9位キム・ナヒョンkor韓国170.70
10位李子君chn中国167.88
11位アレイン・チャートランドcanカナダ165.73
12位カレン・チェンusa米国161.52
13位カイラニ・クレインausオーストラリア157.82
14位ヴェロニク・マレcanカナダ155.98
15位エイミー・リンtpe台湾155.61
16位趙子センchn中国147.79
17位ブルックリー・ハンausオーストラリア135.75
18位ミケラ・デュ・トイrsa南アフリカ121.12
19位鄭ロchn中国118.73
20位馬曉晴hkg香港115.10
21位ケティ・パスフィールドausオーストラリア95.78
22位シータ・ラムサムthaタイ89.56

FPl.NameNationPointsSPFS
1Satoko MIYAHARA
JPN
214.9111
2Mirai NAGASU
USA
193.8632
3Rika HONGO
JPN
181.7845
4So Youn PARK
KOR
178.9257
5Gracie GOLD
USA
178.3993
6Kaetlyn OSMOND
CAN
175.63114
7Kanako MURAKAMI
JPN
175.12213
8Da Bin CHOI
KOR
173.71106
9Na Hyun KIM
KOR
170.7088
10Zijun LI
CHN
167.88611
11Alaine CHARTRAND
CAN
165.73714
12Karen CHEN
USA
161.521210
13Kailani CRAINE
AUS
157.82169
14Veronik MALLET
CAN
155.981515
15Amy LIN
TPE
155.611712
16Ziquan ZHAO
CHN
147.791316
17Brooklee HAN
AUS
135.751417
18Michaela DU TOIT
RSA
121.121918
19Lu ZHENG
CHN
118.731820
20Maisy Hiu Ching MA
HKG
115.102019
21Katie PASFIELD
AUS
95.782221
22Thita LAMSAM
THA
89.562122

9位に入った韓国のキム・ナヒョンが3Lo-3Lo跳んでて、あまりにもサラッと跳んでたからか会場もそれほど湧いてなかったようだし解説もほとんど触れてなかったけどこれ凄いから。めちゃくちゃ凄いから!
彼女はエッジ系のジャンプが得意なようですね。パク・ソヨンも表彰台まであと一歩の4位でしたし、韓国の人はいつまでもユナ子さんの過去の栄光とソチ五輪での恨みつらみばかり言ってないで自国の未来ある選手たちを応援してあげてください。自国開催の五輪を成功させるためにも。国の威信ばかりにこだわるのではなくこの競技そのものを応援して一緒に育てていってください。



宮原知子優勝インタビュー


女子表彰式












0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...