2016-02-20

2016年 四大陸選手権 男子日記帳



これから2016年四大陸選手権をそれぞれ増殖記事にしていきます。
アイスダンス/ペア 女子 男子 エキシビション

 タイムスケジュール│figure skating memo
 オンラインリザルト
 四大陸選手権 日程・結果|フィギュアスケート|スポーツナビ
 ISU Four Continents Figure Skating Championships 2016
 ISU Four Continents Figure Skating Championships - ISU
 四大陸フィギュアスケート選手権2016 - フジテレビ
 【公式】フジテレビスケート(@online_on_ice)さん | Twitter 
 ISU Four Continents Figure Skating Championships in Taipei Facebook
 ISU Figure Skating Facebook Twitter Instagram
 大会情報|キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ
 2016 ISU四大洲花式滑冰錦標賽 - YouTube

※ 動画はここに全部は貼り付けられないので選手名にリンクさせてあります。

男子


男子SP  リザルト プロトコル



SP1位 ボーヤン・ジン 金博洋(中国) 98.45
ボーヤンどんだけぇ~!(@_@;) 何この4Lz-3Tの安定感。今男子のレベルの底上げが著しいのはゆづが第一人者であるのは言うまでもなく、間違いなくボーヤンの存在も大きい。
ただ、ボーヤンは経験も浅くまだこれからの選手。SPで強力な武器となった4Lz-3Tを決めればほぼ90点台は固い。フリーでどれだけまとまった演技をできるか。これからの成長が楽しみです。

SP2位 宇野昌磨(日本) 92.99
最後に跳んでいた4Tを最初に持ってくるという構成に変更して臨んだSP、危なかったですがなんとか着氷、盤石とはいかなかったけれど90点を超える点数で2位につけました。90点超えなんてちょっと前までぶっちぎりのトップな点数だったのにねぇ。
一年前初めてのシニア大会でフリーで崩れて泣いていたあの子が、たった一年で大きく成長して戻ってきました。フリーもしっかり、最後まで気を抜かないように。

SP3位 閻涵(中国) 89.57
相も変わらず「今ここでその動きは必要なのか?」とイラッとさせてくれるのは彼の芸風。大好物の特大ホームラン3Aも今日はしっかり決まって眼福眼福。CSSpでノーカンなのは回転数が足りなかったのかな?ここのところいつもどこかでポカしてたのでフリーで会心の演技を見せてもらいたい。

SP4位 無良崇人(日本) 89.08
おいおい、やればできる子じゃないかむらきゅん。しかもオールレベル4!ハン・ヤンの3Aが幅なら無良くんのは誰もが「おおっ!」と唸る高さ。下からの突き上げもある中、ベテランならではの魅力ある演技を期待しています。

SP5位 パトリック・チャン(カナダ) 86.22
一年の休養から復帰した今シーズン、初戦こそゆづを抑えて優勝したもののなかなか波に乗り切れないでいるかつての絶対王者。「氷の状態が毎日違う」と口にするほど台湾のリンクの状態はあまり良くないらしいけど、それでも最終滑走のPさんが滑りだした瞬間、「これまでと氷を張り替えたの!?」ってくらいスケーティングが別格。かつての憎らしいくらい自信に満ち溢れた王者の演技が見たいよ。

SP7位 田中刑事(日本) 74.82


 Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Boyang JINCHN98.4558.4140.047.967.688.437.938.040.00#22
2Shoma UNOJPN92.9950.0642.938.718.188.758.618.680.00#19
3Han YANCHN89.5747.9241.658.367.938.578.368.430.00#18
4Takahito MURAJPN89.0846.9442.148.508.188.578.438.460.00#21
5Patrick CHANCAN86.2241.1545.079.148.938.869.009.140.00#23
6Grant HOCHSTEINUSA75.7940.3936.407.367.047.257.367.391.00#14
7Keiji TANAKAJPN74.8237.8237.007.437.217.397.437.540.00#17
8Max AARONUSA69.4832.4838.007.937.437.507.647.501.00#20
9Michael Christian MARTINEZPHI69.1535.1834.977.046.717.007.047.181.00#13
10June Hyoung LEEKOR67.3535.4331.926.436.216.366.466.460.00#16
11Nan SONGCHN66.0434.9831.066.575.896.146.216.250.00#5
12Jin Seo KIMKOR65.1332.7132.426.646.146.506.576.570.00#12
13Andrew DODDSAUS61.8830.5631.326.325.966.296.326.430.00#6
14Liam FIRUSCAN61.8129.1033.716.966.506.436.896.931.00#3
15Julian Zhi Jie YEEMAS59.7032.2329.476.045.645.825.936.042.00#11
16Se Jong BYUNKOR58.3029.3428.965.895.465.965.795.860.00#7
17Ross MINERUSA58.2721.9237.357.647.467.117.577.571.00#15
18Denis MARGALIKARG57.7128.5329.185.825.545.825.966.040.00#2
19Brendan KERRYAUS55.8326.4430.396.295.825.896.186.211.00#4
20Kevin REYNOLDSCAN55.1424.3534.797.076.896.297.257.294.00#10
21Leslie IPHKG54.8130.3424.475.044.644.934.825.040.00#1
22Chih-I TSAOTPE51.8323.5729.266.185.615.795.825.861.00#8
23Harry Hau Yin LEEHKG42.5420.1422.404.504.184.544.504.680.00#9
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位金博洋chn中国98.45
2位宇野昌磨jpn日本92.99
3位閻涵chn中国89.57
4位無良崇人jpn日本89.08
5位パトリック・チャンcanカナダ86.22
6位グラント・ホッホスタインusa米国75.79
7位田中刑事jpn日本74.82
8位マックス・アーロンusa米国69.48
9位マイケル・クリスチャン・マルティネスphiフィリピン69.15
10位イ・ジュンヒョンkor韓国67.35
11位宋楠chn中国66.04
12位キム・ジンソkor韓国65.13
13位アンドリュー・ドッズausオーストラリア61.88
14位リアム・フィルスcanカナダ61.81
15位ジュリアン・ジー・ジェイ・イーmasマレーシア59.70
16位ピョン・セジョンkor韓国58.30
17位ロス・マイナーusa米国58.27
18位デニス・マルガリクargアルゼンチン57.71
19位ブレンダン・ケリーausオーストラリア55.83
20位ケビン・レイノルズcanカナダ55.14
21位レスリー・イプhkg香港54.81
22位曹志禕tpe台湾51.83
23位リー ハリー ホウシェンhkg香港42.54


Pさんも言っていたように氷の状態があまり良くないようですが、みんな同じ条件で滑っているし、その中でボーヤンはいつものように鮮やかな3Lz-3Tを決めているわけで。確かにジャンプの調子がイマイチな選手も多く見られましたが。
ロスさんまさかの17位・・・怪我からの復帰で期待されたケヴィンはまだまだ本調子には程遠いようで、こういう時は氷のせいにしたくもなるわなぁ。
台湾出身のデイヴィッド・リュウを髣髴とさせるマルティネスくんが美しかった。



男子フリー  リザルト プロトコル 最終結果



1位 パトリック・チャン(カナダ) 290.21


2位 ボーヤン・ジン 金博洋(中国) 289.83


3位 ハン・ヤン 閻涵(中国) 271.55


4位 宇野昌磨(日本) 269.81
試合前の公式練習で4Loを何度か決めたとニュースになっていましたが、肝心の試合で入れる4Tの調子が今大会は良くなかった。4Loは楽しみだけど試合で入れてる構成をしっかり確実にこなせるようになってからかな。
・・・と思ってたら
このハイレベルな争いで感化されたかな。ジュニア時代から争ってきたボーヤンが3種類のクワドだもの。されるよねぇ。サルコウじゃなくてループなのね?
昨年悔しい思いをした分今年は表彰台はまず固いかなーなんて思ったけどそう簡単にはいかないのもまた試合の難しさ。今大会のハイレベルな争いを経験できたことはこれからの競技生活できっと生きてくる。次のワールドに向けて頑張れ!

5位 無良崇人(日本) 268.43


6位 田中刑事(日本) 222.70



Pl.  NameNationTSS
=
TES
+
PCS
+
SSTRPECHINDed.
-
StN.
1Patrick CHANCAN203.99106.8597.149.759.509.899.689.750.00#23
2Boyang JINCHN191.38110.6680.728.077.648.508.048.110.00#22
3Han YANCHN181.9896.2685.728.578.298.828.548.640.00#20
4Takahito MURAJPN179.3593.3985.968.618.298.798.688.610.00#21
5Shoma UNOJPN176.8287.6089.229.008.718.938.939.040.00#19
6Max AARONUSA151.4675.1076.367.967.327.797.577.540.00#14
7Keiji TANAKAJPN147.8871.8077.087.717.437.757.797.861.00#13
8Kevin REYNOLDSCAN143.7368.8575.887.507.367.547.757.791.00#3
9Michael Christian MARTINEZPHI142.4471.6470.807.046.827.117.187.250.00#12
10Grant HOCHSTEINUSA140.5565.9175.647.617.397.467.687.681.00#18
11Jin Seo KIMKOR136.3065.7670.546.896.717.077.217.390.00#16
12Ross MINERUSA132.8557.4976.367.757.507.437.687.821.00#6
13Liam FIRUSCAN132.2163.7171.507.186.936.897.297.463.00#7
14Julian Zhi Jie YEEMAS130.6269.1261.506.045.646.466.326.290.00#11
15Nan SONGCHN128.7763.3565.426.716.396.546.576.500.00#17
16Denis MARGALIKARG119.9460.8860.066.075.756.076.006.141.00#9
17Se Jong BYUNKOR117.8559.7159.146.045.685.965.935.961.00#10
18Brendan KERRYAUS116.4358.0360.406.325.715.966.216.002.00#5
19June Hyoung LEEKOR113.5750.3365.246.576.296.546.616.612.00#15
20Chih-I TSAOTPE107.3050.7457.565.965.365.755.825.891.00#1
21Andrew DODDSAUS99.5942.6560.946.255.935.756.256.294.00#8
22Leslie IPHKG97.4848.7048.785.004.644.794.965.000.00#4
23Harry Hau Yin LEEHKG68.4128.8540.564.213.894.004.144.041.00#2
スポーツナビ|実況
順位選手名国名得点
1位 パトリック・チャンcanカナダ290.21
2位 金博洋chn中国289.83
3位 閻涵chn中国271.55
4位宇野昌磨jpn日本269.81
5位無良崇人jpn日本268.43
6位田中刑事jpn日本222.70
7位マックス・アーロンusa米国220.94
8位グラント・ホッホスタインusa米国216.34
9位マイケル・クリスチャン・マルティネスphiフィリピン211.59
10位キム・ジンソkor韓国201.43
11位ケビン・レイノルズcanカナダ198.87
12位宋楠chn中国194.81
13位リアム・フィルスcanカナダ194.02
14位ロス・マイナーusa米国191.12
15位ジュリアン・ジー・ジェイ・イーmasマレーシア190.32
16位イ・ジュンヒョンkor韓国180.92
17位デニス・マルガリクargアルゼンチン177.65
18位ピョン・セジョンkor韓国176.15
19位ブレンダン・ケリーausオーストラリア172.26
20位アンドリュー・ドッズausオーストラリア161.47
21位曹志禕tpe台湾159.13
22位レスリー・イプhkg香港152.29
23位リー ハリー ホウシェンhkg香港110.95

FPl.NameNationPointsSPFS
1Patrick CHAN
CAN
290.2151
2Boyang JIN
CHN
289.8312
3Han YAN
CHN
271.5533
4Shoma UNO
JPN
269.8125
5Takahito MURA
JPN
268.4344
6Keiji TANAKA
JPN
222.7077
7Max AARON
USA
220.9486
8Grant HOCHSTEIN
USA
216.34610
9Michael Christian MARTINEZ
PHI
211.5999
10Jin Seo KIM
KOR
201.431211
11Kevin REYNOLDS
CAN
198.87208
12Nan SONG
CHN
194.811115
13Liam FIRUS
CAN
194.021413
14Ross MINER
USA
191.121712
15Julian Zhi Jie YEE
MAS
190.321514
16June Hyoung LEE
KOR
180.921019
17Denis MARGALIK
ARG
177.651816
18Se Jong BYUN
KOR
176.151617
19Brendan KERRY
AUS
172.261918
20Andrew DODDS
AUS
161.471321
21Chih-I TSAO
TPE
159.132220
22Leslie IP
HKG
152.292122
23Harry Hau Yin LEE
HKG
110.952323


男子表彰式








0 件のコメント :
コメントを投稿

新しい記事 以前の記事
  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...